BenQの144Hz駆動ゲーミングモニター『XL2420TE』が登場

XL2420TE.jpg


2011年12月に発売されたBenQの24インチ液晶モニター「XL2420T」。リフレッシュレート120Hz駆動と
独自のゲーム機能が特徴のゲーミングモニター。発売から1年半以上経っている今でも筆頭と言える
存在ですが、その強化版となる「XL2420TE」が発表されていました。

従来のゲーム機能や筐体のデザインはそのままで、変更点はリフレッシュレート120Hz→144Hz駆動に
応答速度が2ms(GTG)→1ms(GTG)に、※公式サイトは2ms(GTG)となっていますが、おそらく誤記
そして「BL2411PT」など最新機種にも搭載されていたフリッカーフリー技術”ZeroFlicker”を新たに搭載。

現時点で公開されているのは米国のみ、直販サイトでの価格は399ドル。日本でも続いて発売するかは
不明ですが、これでASUSの「VG248QE」とは性能面で対等もしくはそれ以上になったと言えるでしょう。

<関連記事>
BenQの144Hz駆動ゲーミングモニター『XL2420TE』が日本でも発売

http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3483.html