現状唯一のIPSパネル&USB 3.0対応のUSBモニター『LCD-9700U3』

CD-9700U3_01.jpg


2012年9月に発売されたセンチュリーのUSBモニター「LCD-9700U3」。
USBモニターの中では初となる高視野角のIPSパネル採用、そしてUSB 3.0接続にも対応した9.7インチモデル。
ニッチなアイテムという事もあって地味に展開されていますが、改めて見ると革命的なサブモニターだよなぁと。

plus one(LCD-9700U3)|センチュリー(CENTURY)
http://www.century.co.jp/products/pc/monitor/lcd-9700u3.html





CD-9700U3_02.jpg


サイズ:9.7インチ、表面処理:グレアパネル 、パネル:IPS、解像度(規格):XGA、解像度:1024x768
応答速度:30ms、コントラスト比:600:1、輝度:400cd/m2、視野角:178/178、画素ピッチ:0.192mm
幅x高さx奥行き:239x195x28mm、重量 :約510g、という仕様。画面サイズや見た目の特徴からして
初代iPad~iPad 2と同等の液晶を使っていそうなモデル。レビューしている人(m_plane)がお一人ほど
いましたが、映像はUSB 3.0のおかげかカクカクしない、USB端子やスイッチ類の位置は微妙とのこと。

個人的にUSBモニターは長らく使っているので、最新と言えるスペックは魅力的。でもスクエアタイプの
9.7インチは正直大きい。このようにタブレットの液晶を流用できるなら、7インチが理想的なのですけど
どこか出してくれるとこないですかね・・・・(チラッ。しかしながら衰退が目に見えてわかるUSBモニターの
ジャンルで絶えず新しいものを出してくれているのはありがたい事です。