【キーボード】センチュリー 『PURE60』 画像など

Century_Pure60_01.jpg
(via deskthority)

4月に発売されたセンチュリーのキーボード「PURE60」。
キーもフレームも必要最低限まで削ぎ落としたコンパクトデザイン、さらにキーバックライト搭載の
メカニカルキーボード。元のモデルは「KBT Pure 60%」のようなので、ちょっと見てみます。

PURE60 CHERRY MX 赤軸スイッチ ブルーLED キーボード | センチュリーダイレクト
http://www.century-direct.net/N0-08006/





Century_Pure60_02.jpg
(via Mark&Stella)


KBT_Pure_60_03.jpg
(via 鍵談坊)


KBT_Pure_60_04.jpg



KBT_Pure_60_05.jpg



KBT_Pure_60_06.jpg



Century_Pure60_03.jpg
(via chiphell)


Century_Pure60_04.jpg



Century_Pure60_05.jpg
(via pcwaishe)


Century_Pure60_06.jpg
(via Frickr)

62キー英語配列、キーピッチ:19mm、キーストローク:4mm、サイズ:幅295x奥行き102x高さ38mm
重量:400g、という仕様。赤軸(LED:ブルー/グリーン/パープル)・青軸(LED:グリーン/パープル)と
ラインナップは合計5モデル。バックライトのモードは常時点灯/プレスの2種類。また、Windowsキーの
無効などFnキー経由の操作で、特定のキーが光るギミックもあり。DIPスイッチでカスタマイズも可能。

日本でほぼ同サイズのメカニカルキーボードは「Majestouch MINILA」(AA)が2月に発売されましたが
キーバックライト搭載のモデルは(同社製品を除けば)テンキーレス以下のサイズだとまだ出回って
いないので、ちょっと面白い存在になるかもしれません。「PURE60」の価格は9,980円となっています。

【楽天市場】PURE60 CHERRY MX 赤軸スイッチ ブルーLED キーボード:センチュリーダイレクト