3月で廃止となる福山競馬場に行ってきた(ファイナルグランプリ)

FukuyamaKeiba_130324_01.jpg


3/24をもって廃止となる広島県福山市の福山けいば。3/17には急遽開催が決まった福山ダービーが
3/18には地方全国交流戦・若草賞が行われ、残す重賞は最終日・最終レースのファイナルグランプリ。
とりあえず行ってきたと軽い報告みたいな形で、ここでは写真を数枚貼っておきます。

3月で廃止となる福山競馬場に行ってきた(福山ダービー)
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2914.html





FukuyamaKeiba_130324_02.jpg



FukuyamaKeiba_130324_03.jpg



FukuyamaKeiba_130324_04.jpg



FukuyamaKeiba_130324_05.jpg


福山ダービーがあった先週でもお客さん結構入ってるなぁという印象でしたが、最終日はそれをはるかに超える
客動員数でした。報道では約10,000人の入場があった模様。2000年代半ばから来ていた自分の記憶の中では
見た事もない光景。普段とは客層が違って、若者や家族連れも多数。競馬だけでなく公営競技の理想的とも
言える客入りなんでしょうけれども、最後の日だからこそ実現できたのは言うまでもなく・・・・。






FukuyamaKeiba_130324_06.jpg



FukuyamaKeiba_130324_07.jpg



FukuyamaKeiba_130324_08.jpg



FukuyamaKeiba_130324_09.jpg


最終のファイナルグランプリはファン投票レース。第一位に選ばれたのは福山のサラブレッドで一番長く
活躍したと言えるクラマテング。2歳時に北海道から移ってきた転厩組ですが、生え抜きからエース格が
なかなか出ず、安定した強さを見せるトップクラスが少なかった福山の中では本当によく頑張ってたと思う。






FukuyamaKeiba_130324_10.jpg



FukuyamaKeiba_130324_11.jpg


レース結果は一番人気のビーボタンダッシュが勝利。昨年末にやってきてずっと善戦してましたから
終わってみれば順当勝ちの内容。個人的には生え抜きで昨年の福山ダービー馬・アグリノキセキ
勝ってほしかったけど3着止まり。クラマテングは結果的(大差の最下位)に無理して出てきた感じで
本当にお疲れ様と言いたい。






FukuyamaKeiba_130324_12.jpg



FukuyamaKeiba_130324_16.jpg



FukuyamaKeiba_130324_17.jpg


レースが終わった後は表彰式とファイナルセレモニーがあり、そして馬場開放も行われました。
ゲートやスターターの車を触ったり乗ったする事ができる貴重な体験も。






FukuyamaKeiba_130324_13.jpg



FukuyamaKeiba_130324_14.jpg


コースを1周回ってくる事もできましたが、福山の直線でもまっすぐ眺めるとそれなりに長いもんだ・・・・。






FukuyamaKeiba_130324_15.jpg


あれこれ語ると酒の席の話みたいに長くなるので入場門裏の言葉を借りて一言、ありがとうございました。
スイグンバクシンオーは自分にとって心に残るヒーローだったよ・・・・。




地方競馬の黄金時代―廃競馬場に消えた伝説の名馬たち
青柳健二
戎光祥出版(2009-06)
売り上げランキング: 392193