自作の分割デザイン・ワイヤレスキーボードがすごい

DIY_Wireless_Keyboard_01.jpg


海外で見かけた自作のワイヤレスキーボード。オリジナルのキーボードを一から自作する事自体がそもそも
珍しい事例ですが、これはエルゴノミクスと言える左右が独立した分割デザイン、そしてワイヤレスという
前代未聞の仕様になっています。

Photo : KBDMania
http://www.kbdmania.net/xe/index.php?mid=photo&page=16&document_srl=5939159





DIY_Wireless_Keyboard_02.jpg



DIY_Wireless_Keyboard_03.jpg



DIY_Wireless_Keyboard_04.jpg



DIY_Wireless_Keyboard_05.jpg



DIY_Wireless_Keyboard_06.jpg



DIY_Wireless_Keyboard_07.jpg


どのような仕組みなのかは公開されていないので不明。形状は違いますがエルゴノミクスキーボードで
名高い「Kinesis Advantage USB Contoured Keyboard」(AA)と同じように、いくつかのキーを親指エリアに
備えたレイアウト。左右どちらにも電源のキーがあるので、PCの認識も別々の仕様という事でしょうか。
今の市場に存在する分割デザインのキーボードは、いずれもケーブルでつながれた有線モデルですし
あまりにもマニアックすぎるので、今後もこのような斬新なものは出ないかもしれない。力作ですね。