セミオーダーメイドできるFILCOのメカニカルキーボード(Majestouch)

Majestouch_Custom_01.jpg
(via pcwaishe)

FILCOのメカニカルキーボード「Majestouch」シリーズ。
定番モデル「Majestouch 2」をはじめとして、コンパクトサイズや有線/Bluetooth両対応モデルなど
多種多彩なラインナップになっていますが、昨年5月にオープンしたFILCO キーボード工房では
主にフレームのカラーをセミオーダーメイドする事ができる模様。わざわざ海外から注文した方が
数名ほどいたので、ちょっと見てみます。

ダイヤテック・FILCOキーボード工房:通販限定!カスタムカラーのMajestouchを購入できます
http://www.diatec.co.jp/shop/kobo/





Majestouch_Custom_02.jpg



Majestouch_Custom_03.jpg



Majestouch_Custom_04.jpg



Majestouch_Custom_05.jpg



Majestouch_Custom_06.jpg


セミオーダーの内容は、①フレームカラーの選択(銀鏡塗装・ウッド調・カーボン調・ストーン調・塗装なし)
②フルサイズ/テンキーレス・英語/日本語配列の選択、③キースイッチの選択(赤軸・青軸・黒軸・茶軸)
④印字の選択(かな文字あり/なし・上面/前面印字)、の4つ。キーボード自体はMajestouch 2がベース。
上の画像はストーン調(ストーンレッド)・フルサイズ/英語配列・上面印字のモデル。






Majestouch_Custom_07.jpg
(via pcwaishe)


Majestouch_Custom_08.jpg



Majestouch_Custom_09.jpg


カーボン調(カーボンレッド)・フルサイズ/英語配列・前面印字のモデル。カーボン調のカラーは
ブラックも選択の一つにありますが、レッドでカーボンというのも斬新というか特徴的。






Majestouch_Custom_10.jpg
(via pcwaishe)


Majestouch_Custom_11.jpg



Majestouch_Custom_12.jpg


ウッド調(ウッドレッド)・テンキーレス/英語配列・上面印字のモデル。レッドはレッドでもワインレッドのような
渋いカラーリング。キーキャップを交換したレッド×ホワイトの外観は、いかにも一品モノという感じ。






Majestouch_Custom_13.jpg
(via pcwaishe)


Majestouch_Custom_14.jpg



Majestouch_Custom_15.jpg


最後に銀鏡塗装(ゴールド)・フルサイズ/英語配列・前面印字のモデル。ご覧のとおり”金ピカ”。
表面処理が違うとはいえ、SteelSeriesのマウス「World Of Warcraft MMO Mouse Gold Edition」に
合わせる事ができるキーボードがあるとは・・・・。オーダー品は当然と言うべきか通常モデルよりも
割り増しの価格になりますが、ベーシックなタイプでも個性を出したい人には良い選択肢ですね。




FILCO Majestouch2 108赤軸 108キー日本語配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独CherryMX赤軸スイッチ メカニカルキーボード ブラック FKBN108MRL/JB2
FILCO(2012-04-25)
売り上げランキング: 4643