エレコムの世界初NFC対応キーボード『TK-FNS040BK』が3,000円台に

TK-FNS040BK_01.jpg


2012年8月に発売されたエレコムのキーボード「TK-FNS040BK」。
NFCに対応したスマートフォンを真ん中に置くだけで接続できる、世界初のNFC対応キーボード。
発売当初の定価は18,690円とかなり高額でしたが、送料を入れても3,000円台の投売り状態で
販売するところが出てきました。

NFC対応シリコンキーボード - TK-FNS040シリーズ
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fns040/





TK-FNS040BK_02.jpg



TK-FNS040BK_03.jpg



TK-FNS040BK_04.jpg
(via ケータイWatch)

キー数:45、キーピッチ:15mm、キーストローク:1mm、サイズ:幅341x奥行65x高さ8.6mm、重量:約144g
という仕様のシリコン製キーボード。初期設定(アプリ導入)さえ行えば、それ以降は置くだけで使用可能。
電池不要・充電不要を謳っており、シリコン製を活かしてキーボードを三つ折りでコンパクトにする事もOK。

一見画期的なキーボードと思えるものですが、一番の難点は内蔵電池が交換不可能、要は使い捨て。
電池寿命は1日8時間の使用で約18カ月。別に一生モノでもないからと割り切れる心意気があるならば
今が買い時かもしれません。




ELECOM【NEXUS7対応】NFCキーボード シリコン折りたたみタイプ TK-FNS040BK
エレコム(2012-08-20)
売り上げランキング: 33088