マッピング&マクロ登録可能なテンキーパッド『QSENN GP-N5000』

GP-N5000_01.jpg
(via coolenjoy.net)

海外で見かけたQSENNというメーカーのテンキーパッド「GP-N5000」。
見た目はそこらで安く売っていそうな普通のテンキーですが、通常のキーにマッピング(ショートカット)
両端にある青いキーにマクロが組める仕様になっています。

QSENN
http://www.gpec.co.kr/





GP-N5000_02.jpg



GP-N5000_03.jpg



GP-N5000_04.jpg



GP-N5000_05.jpg



GP-N5000_06.jpg



GP-N5000_07.jpg



GP-N5000_08.jpg
(via WHADAM)

合計21キー、サイズ:幅101x奥行き147x高さ17mm、重量:126g、対応OS:Windows XP/Vista/Windows 7
という仕様のテンキーパッド。NumLockキー以外の20キー(マッピング:16/マクロ:4)がカスタマイズ可能。
各設定は専用のソフトウェアを使用。バッテリー内蔵のワイヤレスなのかと思いきや、どうやらケーブルが
着脱式になっている有線モデル、そこはちょっともったいない感じ。

カスタマイズできるテンキーはサンワサプライの「NT-19UH2BK」(AA)が出ていますが、一部だけとはいえ
デフォルトでマクロも登録できるタイプは多分これが初。とはいえ日本でも発売される事はなさそうですし
時代の流れなのかテンキーパッド自体、これといった目新しいものが出なくなりましたね・・・・。