【キーボード】簡易梱包で割安な『Sculpt Comfort Keyboard for Business』

Sculpt_Comfort_Keyboard_for_Business_01.jpg


10月に発売されたマイクロソフトのキーボード「Sculpt Comfort Keyboard」。
立体カーブ形状になっているワイヤレスのエルゴノミクスキーボード。通常モデルは現在5,000円台で
販売されていますが、簡易梱包で割安な法人向けモデル”for Business”も11/16に出るようです。

Microsoft Sculpt Comfort Keyboard
http://www.microsoft.com/japan/hardware/keyboard/sculpt_comfort_kb.mspx





Sculpt_Comfort_Keyboard_for_Business_02.jpg
(via Pocket-lint)


Sculpt_Comfort_Keyboard_for_Business_03.jpg


日本で発売されているものは日本語配列(かな文字あり)仕様。無線方式は2.4GHz帯ワイヤレスで
キーの上一列にはWindows 8向けのショートカットキーやメディアキーを装備。パームレストは着脱可。
法人向けといっても9月に発売された「Wedge Mobile Keyboard for Business」(AA)と同様に個人で
買える販売サイトはいくつもあり。通常との違いはおそらく梱包くらいで中身は一緒。安いところだと
3,000円台になっているので、購入を検討している人は”for Business”の方がいいかもしれませんね。

<関連記事>
【キーボード】マイクロソフト 『Sculpt Comfort Keyboard』 レビューチェック

http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3383.html




マイクロソフト Sculpt Comfort Keyboard for Business USB Port V5S-00022
マイクロソフト(2012-11-16)
売り上げランキング: