近未来兵器のようなまな板PCケース『STRIKE-X AIR』のMOD

STRIKE-X_AIR_MOD_01.jpg
(via PCPOP)

AeroCoolのE-ATX対応オープンエアー型(まな板)PCケース「STRIKE-X AIR」。
6月に行われたAKIBA PC-DIY EXPOで出展があった、かなりメカメカしい大型のまな板ケース。
日本でも近日中に発売予定とのことですが、このケースを使用したMODがSF映画に出てきそうな
近未来兵器の外観になっています。

strike x air
http://www.aerocool.com.tw/index.php/products/strike-x/48-strike-x-case/200-strike-x-air





STRIKE-X_AIR_MOD_02.jpg



STRIKE-X_AIR_MOD_03.jpg



STRIKE-X_AIR_MOD_04.jpg



STRIKE-X_AIR_MOD_05.jpg



STRIKE-X_AIR_MOD_06.jpg



STRIKE-X_AIR_MOD_07.jpg



STRIKE-X_AIR_MOD_08.jpg



STRIKE-X_AIR_MOD_09.jpg



STRIKE-X_AIR_MOD_10.jpg


CPUはAMD FX-8150、ビデオカードはHD7970x3枚を搭載しており、どんな戦場でも十分戦える?スペック。
冷却装置はCPU・ビデオカードともに水冷ユニットで、同社のLCDファンコントローラー「Touch2000」(AA)も
見た目を引き立たせている一つ。そして飾りですけど、レーザー砲が撃てそうなツインキャノンはインパクト大。
”ぼくのかんがえたさいきょうのPCケース”を見事に実体化したような、なんともカッコイイMODですね。