Razerのマウス(Deathadder 3500)にも偽物が存在する

Deathadder_Fake_01.jpg
(via zol.com)

Razerのゲーミングマウス「Razer Deathadder 3500」。ロングセラーとなっている
エルゴノミックゲーミングマウスですが、どうやら海外では偽物が存在する模様。
正規品(真)と偽物(假)の比較があったので、ちょっと見てみます。

Razer DeathAdder | Razer 日本の公式サイト
http://jp.razerzone.com/product.php?act=page&pgid=4&pid=1





Deathadder_Fake_02.jpg



Deathadder_Fake_03.jpg



Deathadder_Fake_04.jpg



Deathadder_Fake_05.jpg



Deathadder_Fake_06.jpg



Deathadder_Fake_07.jpg



Deathadder_Fake_08.jpg



Deathadder_Fake_09.jpg



Deathadder_Fake_10.jpg


パッケージではちょっと見分けが付かない印象。しかしマウスはボディの塗装・USBコネクタ・裏面のシールなどを
見れば一目瞭然。また内部のパーツは全てと言っていいほど別物。マウスの偽物というと現在は廃盤となっている
マイクロソフトの製品(IntelliMouse Explorer 3.0など)でよくあると耳にしてましたが、Razerもこのようなものが
出回っているようで・・・・。主な流通地域はおそらく生産国でもある中国。日本では日本正規品を選んでおけば
特に心配する事でもないでしょうね。

<関連記事>
Razerのマウス(Deathadder 3500)にも偽物が存在する②

http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2597.html