IODATAのポケットルーター『WN-G150TRK』を買ってみた

WN-G150TRK_01.jpg


2011年12月に発売されたIODATAの無線LANルーター「WN-G150TRK」。
IEEE802.11b/g/nに準拠したポケットサイズのルーター。ホテルなどの有線LANを無線化するのに
適していると謳っていますが、買っ(たノートPCのオマケについてき)たのでちょっと試してみます。

WN-G150TRシリーズ | 無線LAN親機 | IODATA アイ・オー・データ機器
http://www.iodata.jp/product/network/wnlan/wn-g150tr/





WN-G150TRK_02.jpg


とりあえず開封して中身を確認。
ルーター本体・USBケーブル・LANケーブル・セットアップガイドといったものが入っています。






WN-G150TRK_03.jpg



WN-G150TRK_04.jpg



WN-G150TRK_05.jpg



WN-G150TRK_06.jpg



WN-G150TRK_07.jpg


ルーターはサイズ:幅42×奥行き56×高さ16mm、重量:約25gとかなり小型で軽量。
本体にはLAN・Micro-USB(電源)・WPSボタン・ストラップホール・インジケーターを装備。
カラーはブラックの他にホワイト(WN-G150TRW)があります。






WN-G150TRK_08.jpg


Micro-USBから電源を供給する仕様ですが、コンセントにつなぐアダプタは別途で必要。
付属しているケーブルの長さはUSBが約30cm、LANが約49cm。どうせなら色を合わせろよと思ったり。






WN-G150TRK_09.jpg


ルーターはLANとUSBをつなげば自動的に作動。各端子の向きが逆になっているのは
ちょっと残念に感じるかも。個人的には同じ向きに並んでいた方が良かったかなと。






WN-G150TRK_10.jpg


本体裏に各情報が記載されてあり、QRコードを専用アプリ「QRコネクト」で読み取れば設定や
入力するは事なく簡単に接続できます。スマートフォンやタブレットで使う場合は結構便利。






WN-G150TRK_11.jpg


今回GALAXY NEXUSで試してみましたが、接続完了までスムーズすぎて拍子抜けという感じ。
電波の感度は設置した室内であれば良好の一言。速度も十分ですし特に問題なしです。






WN-G150TRK_12.jpg


ノートPCの方も暗号キーを入力するだけで接続はスムーズに完了。事前に情報を見て回っていると
セットアップガイドが不親切、ホームネットワークでの接続は難あり、といったコメントがありましたけど
単純にWi-Fi接続するだけなら別に何も見なくても簡単でした。小型サイズなので邪魔になりませんし
USBケーブルはスマートフォン・タブレットのものを併用できますし、パッケ-ジにも書いてあるとおり
旅行・出張先で活用できそうなアイテム。宿泊する機会が多い人には確かにいいかもしれませんね。
この「WN-G150TRK」は現在2,500円前後の価格で販売されています。




I-O DATA nテクノロジー対応 150Mbps(規格値) ポケットルーター ブラック WN-G150TRK
アイ・オー・データ(2011-12-30)
売り上げランキング: 968