3,000円を切った格安4軸モニターアーム『TH-168』

TH-168_21.jpg


低価格のモニターアームの中では特徴的なデザインになっている「TH-168」。
対応サイズ;~23インチ、最大荷重:25kg、アーム部の全長が結構長い4軸タイプですが
現在3,000円を切るくらいの価格になっているようです。

【モニターアーム】SIS 『TH-168』 購入・レビュー
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-578.html





TH-168_22.jpg



TH-168_23.jpg



TH-168_24.jpg


自分も結構前に購入したものですが、良し悪し色々ある印象のモニターアーム。
アームを伸ばしきった長さは支柱の中心から約56cm、引っ込めた状態の長さは約23cm。
前にどーんと出せる長さは長所、逆に支柱からは最短でも約23cmほど出てしまうのは短所。

支柱とアームの固定はダイヤル式のネジを使用。ゴムをはめるので支柱に傷がつかないのはGood。
ただ高さの調整をするにはスルスル動かないので結構手間。

マウント部もダイヤル式のネジと、ギアを組み合わせるような形状でがっちりと固定。
傾きはしないものの、チルト調整をするには難儀。縦回転は通常の状態だとできない仕様。
これにはちょっと裏技があり、中心部を分解してワッシャーを調整すれば可能になります。

最大荷重:25kgとなっていますが、アームを引っ込めて完全固定でもしない限りは厳しい精度。
せいぜい10kg以内と考えた方がいいんじゃないかと。モニターの対応サイズは結局重量次第。

普段は一切動かす事がない半固定状態という条件で使うなら、十分アリなモニターアーム。
あれこれ動かしたいという人は、サンコーの「4軸式くねくねモニターアーム」(AA)のような
タイプを選んだ方が無難でしょうね。ちなみに3,000円を切っているところは送料別ですけど
送料込3,000円で売っているところが数店舗あるようです。