【マウス】山陽トランスポート 『EEA-L4200C』 画像や動画など

EEA-L4200C_01.jpg
(via Cult of Mac)

山陽トランスポート(イーサプライ)から発売されたワイヤレスマウス「EEA-L4200C」。
マウスの下に台座のようなものが搭載されてあり、前後左右にぐりぐり傾く風変わりなモデル。
元は海外で既に出回っているSmartfish社の「Whirl Mini Laser Mouse」。特に変更点はなく
そのままの仕様のようなので、ちょっと見てみます。

esupply:ワイヤレスのエルゴノミクスレーザーマウス【EEA-L4200C】
http://www.esupply.co.jp/tokusetu/EEA-L4200C.asp





bana001.jpg



EEA-L4200C_02.jpg
(via Engadget)


EEA-L4200C_03.jpg



EEA-L4200C_05.jpg



EEA-L4200C_04.jpg



EEA-L4200C_06.jpg



EEA-L4200C_07.jpg



EEA-L4200C_08.jpg



EEA-L4200C_09.jpg
(via Jewelry4Change)


EEA-L4200C_10.jpg






bana006.jpg





海外のレビュー動画。
2.4GHz帯のワイヤレス、レーザーセンサー、チルトホイールになっている3ボタンマウス。
バッテリーは単4電池2本で使用時間は約10ヶ月。小型のレシーバーはマウスに収納が可能。
サイズは幅55×奥行き95×高さ40mm、重量は約72g。複数のカラーが存在するマウスですが
今回発売されたものはカーボンファイバーの1色のみです。

マウスが前後左右に傾くといっても、その動きによって操作できるわけではないので注意。
位置付けはエルゴノミクスマウスですが、使い心地はイメージできそうでできない感じ。
実際に試してみないとわかりませんね。「EEA-L4200C」の価格は2,980円となっています。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- アーカイブ -