【ヘッドホン】オーディオテクニカ 『ATH-A700X』 レビューチェック

01


2011年10月に発売されたオーディオテクニカのヘッドホン「ATH-A700X」。
9年ぶりとなるアートモニターヘッドホンシリーズの新モデル、その中ではミドルクラスにあたる機種。
上位の「ATH-A900X」に人気が集中しているようで、情報は少なめですが簡単にチェックしてみます。

株式会社オーディオテクニカ|一般製品|ATH- A700X
http://www.audio-technica.co.jp/products/hp/ath-a700x.html




bana001.jpg



02



03



04



05



06



07


08
(via PIXNET)





bana005.jpg



902 :名無しさん┃】【┃Dolby[sage]:2011/10/13(木) 23:46:15.20 ID:UCainIIV0
あったのは6機種
・A900X
おそらく今回一番の注目機。装着感としてはA900から改良された点が多いが改悪も見られた。
具体的にはパッドの素材がA1000Xと似たのになってて肌触りは良い。
耐久性もこれで良くなったはず。ただおさまりが悪くなったというか、
なんというか耳がすっぽり入って落ち着く感覚が減っている。
試しに横にあったA700をつけてみたら耳の周りはこっちのほうがしっくりきた。
それとパッドの素材が下位機種のA700XやA500Xのほうが柔らかくて
ムニムニしていたのが気になった。A900Xのはなんというか少しハリがあって悪く言うと
下位機種より若干硬めのパッド。重量は330gと若干軽量化されてるがあんま変わらん。
上下に動くハウジングはA1000Xと比べて快適に装着できる。
音は低音が割と出ていたのが印象的。刺激は少な目で明らかに定番機を狙いに行った感たっぷり。

・A700X
装着感はA000Xの新機種3つの中では最もよく感じた。特にA700と比べてウイングサポートが
ソフトになってて頭頂部の圧迫感が軽減されている。パッドはA900Xと似ているが
それよりも柔らかく好印象。おさまりの悪さは同様だが40gも軽い分快適さはずっと上。
音は若干ドンシャリぽく感じ、特にサ行刺さりやらシャリつきを他のに比べて一番感じた機種だった
(設置したてだから未エージングという理由かもしれんが)

・A500X
これもA700X同様のパッド素材で、装着感もA700Xとほぼ同じ。
なんとなくA700Xのほうがよく感じたが気のせいかな?
しかし下位機種なのに重さ一緒て、、、軽量化の余地あるっしょ
音は無難系に感じたが、やはりA000Xシリーズでは格下感は否めない。
それぞれ1万、1万5千円、2万で売られていたが値段分くらいの差はあるかもなぁ。


3機種総論:装着感ならA700X買う。音なら当然A900Xだが残念な点も見え隠れしていた。
モロモロになる糞素材であることを除けばA900のあのパッドの形状は結構良かったんだなと
思い知らされる結果に。まあ半年もすればそれぞれ8掛けくらいの値段になるだろうから
その頃からが勝負か。




902 :名無しさん┃】【┃Dolby[sage]:2011/10/27(木) 23:46:38.52 ID:SqLK/Rsr0
A900Xズレる
ウイングサポート弱すぎ
A700XやA500Xならいい感じ




136 :名無しさん┃】【┃Dolby[sage]:2011/11/04(金) 16:46:01.52 ID:mfS8IEef0
優等生的なA900Xじゃなくてソースがハマれば楽しく聴けそうなA700Xをあえて買うのってアリかな?



279 :名無しさん┃】【┃Dolby[sage]:2011/12/02(金) 03:03:19.24 ID:PD3re79n0
SJ3ってのを1年半使用しています
そろそろ耳を当てる部分が破れてきたのと装着時に耳が痛いので、新しいものにしようと思いました
耳の当たる部分が大きめのもので後継のSJ33よりちょっといいものにしたいなと思います
用途はPCのスピーカー替わりです。動画、アニメ鑑賞やゲーム音楽(東方)を聴きます
探してみた感じA500とかでしょうか。重さが290gで今のものから倍くらい違いますがいかがでしょう




280 :名無しさん┃】【┃Dolby[sage]:2011/12/02(金) 03:20:15.10 ID:GfrryopP0
>>279
SJ3は低音(だけ)がモリモリでる系の音で
A500Xはそれよりはフラットな音なんで
音質と装着感は確実に上がるけど
迫力は落ちたように感じるかも・・・
できれば電気屋に行って視聴を




404 :279[sage]:2011/12/04(日) 17:50:48.75 ID:6CHpSnix0
SJ3からA500XじゃなくてA700Xにしてみました
いろいろ聴いてみると音の分解能が上がったと思います
特に真ん中から高音が聞き分けやすいです。
ただそのぶん、SJ3のような低音はありません
音がはっきりした印象です。重さがそれほど気にならないのは、
耳と頭の4点で支えてるからかもしれないです。
自分としては結構高い買い物でした(13k)。




279 :UnnamedPlayer[sage]:2011/11/18(金) 08:31:35.07 ID:RxcxefH4
電気屋でA500x、700x、900x聴き比べて来た(音楽オンリーだが)
まずA500xと700xなんだが、この2つの差がかなり大きく感じた。
500の後に700で聴くと音が数段クリアだったわ
iPodの標準イヤホンからIn-ear Headphoneに変えた時並
700x→900xはそれほど違いを感じなかったけど、ピアノの音なんかが綺麗に感じたかな?
俺が行った店だと自分の音源使えなくて固定されてたから、定位に関してはよく分からなかった
ただA500xに関しては正直微妙な気がするわ
少なくとも音楽聞いた限りでは1万の価値は無いと思う






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ATH-A900X」と同様に新開発の53mm径ドライバ、伸びのある低域を実現するD.A.D.S構造
3Dウィングサポートを採用しているモデル。ボビン巻のボイスコイル採用、ハウジング部のメタリック塗装
などが特徴。出力音圧レベル:100dB/mW、再生周波数帯域:5~35,000Hz、最大入力:1,000mW
インピーダンス:38Ω、重量:290g(コード除く)、というスペックの密閉ダイナミック型ヘッドホンです。

参考になりそうなのは試聴してきたというコメントくらいでしたが、シリーズの中では装着感が一番良く
下位の「ATH-A500X」(AA)と比べてみて、性能の違いは大きく感じるとのこと。上位の「ATH-A900X」とは
それほど違いを感じないという声があるものの、総合的に見るとシリーズ3機種で価格なりに差がある様子。
どうせ買うなら上位の方を選ぶという人が多そうですけど、この「ATH-A700X」は現在11,000円台の価格で
販売されています。




audio-technicaアートモニターヘッドホン ATH-A700X
オーディオテクニカ(2011-10-14)
売り上げランキング: 16680