【キーボード】Logitech 『Gaming Keyboard G105』 画像など

LogitechG105_01.jpg
(via zol.com)

海外で見かけたLogitech(ロジクール)のキーボード「Gaming Keyboard G105」。
6つのマクロキーを搭載しているなど、ゲーマー向けの機能が色々と備わっているモデル。
製品ページは現時点で台湾の公式サイトのみ存在していましたが、ちょっと見てみます。

羅技 遊戲鍵盤 G105
http://www.logitech.com/zh-tw/keyboards/keyboard/devices/gaming-keyboard-g105





LogitechG105_12.jpg



LogitechG105_02.jpg



LogitechG105_03.jpg



LogitechG105_04.jpg



LogitechG105_05.jpg



LogitechG105_06.jpg



LogitechG105_07.jpg



LogitechG105_08.jpg



LogitechG105_09.jpg



LogitechG105_10.jpg



LogitechG105_11.jpg


左に6つのマクロキー、その上にマクロの切替ができるM1~M3キーが搭載されており
最大18種類のマクロが登録可能なキーボード。M1~M3キーの隣にMRキーなるものもありますが
おそらくマクロレコーディングのキー。ゲームでよく使われるWASDや十字キーは色違いになっており
5つの複数キー同時押しにも対応。中央上部にはWinキーを無効にするキーとLED調整キーがあり。
画像のとおりキートップはLEDバックライトで光る仕様になっています。サイズは475×190×25.5mm。

裏面がレッドになっているデザインを見ると、海外で発売中のマウス「Gaming Mouse G300」と
合わせるのがベストな感じのキーボード。中国・台湾といった地域で発表されている機種ですが
他の地域でも展開されるかは現在不明。価格は2,090ニュー台湾ドル(約5,300円)となっています。

<関連記事>
ロジクール 『Gaming Keyboard G105』 レビュー ~外観~

http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2788.html




ロジクール 【Windows8対応】有線キーボード[USB] Logicool Gaming Keyboard G105
ロジクール
売り上げランキング: 5372