Logitechのコンパクトなキーボード&マウスのセット『MK220』

logitechMK220_01.jpg
(via Wling.net)

海外で見かけたLogitech(ロジクール)のキーボード&マウスのセット「MK220」。
現時点で各国の公式サイトに製品ページは載っておらず、おそらく新製品だと思いますが
キーボードはフルサイズながら、色々と削ぎ落としたようなコンパクト設計。
セット品ですけどキーボードを中心にちょっと見てみます。





logitechMK220_02.jpg



logitechMK220_03.jpg



logitechMK220_04.jpg



logitechMK220_05.jpg



logitechMK220_06.jpg



logitechMK220_07.jpg



logitechMK220_08.jpg



logitechMK220_09.jpg



logitechMK220_10.jpg



logitechMK220_11.jpg



logitechMK220_12.jpg



logitechMK220_13.jpg



logitechMK220_14.jpg


2.4GHz帯のワイヤレス方式で、キーボードのサイズは幅380×奥行き114×高さ21mm。
バッテリーは単4電池2本。その電池は裏側ではなく左側にセットするようになっています。
キーボードには「K220」、マウスには「M150」と明記してあり、どちらも初見のもの。
LogitechのレシーバーはUnifying対応のナノサイズが主流になってきていますけど
このレシーバーは時代を逆行しているような大きめのサイズになっています。

シンプルかつ無骨なデザインで、上の画像で一緒に映っている同社のワイヤレスキーボード
K340」(AA)と比べてみても一回り小さくなっている感じ。日本で発売されるかは不明ですが
キーボード・マウス共にチープな質感なので、セット品では一番安いモデルになるかもしれませんね。