DVDドライブも搭載したキーボード一体型PC『Cybernet ZPC-D5』

ZPC-D5_01.jpg


海外で見かけたCybernetというメーカーのPC「ZPC-D5」。
キーボード一体型のPCと言うべきか、PC内蔵のキーボードと言うべきか難しいところですが
一見よくありそうなキーボードながら、DVDドライブや2.5インチのHDDが搭載されていたりと
普通のPCのようなスペックになっています。

Keyboard PC, keyboard computer, all-in-one PC
http://www.cybernetman.com/en/all-in-one-pc/Keyboard-pc/ZPC-D5





ZPC-D5_02.jpg



ZPC-D5_03.jpg



ZPC-D5_04.jpg



ZPC-D5_05.jpg



ZPC-D5_06.jpg



ZPC-D5_07.jpg



ZPC-D5_08.jpg



ZPC-D5_09.jpg



ZPC-D5_10.jpg


CPU:Atom D525(1.8GHz)、メモリ:2GB(DDR3-1333MHz SODIMM)、HDD:SATA 250GB
ドライブ:DVD+/-RW、無線LAN:IEEE802.11b/g/n、映像端子:HDMI/D-sub
OS:Windows 7 Home Premium 32bit、USB2.0×4/SDカードスロット/LAN/AUDIO(IN/OUT)・マイク端子
といったスペック。キーボードの右側にはマルチタッチ対応のタッチパッドが備わっており
HDMIとD-sub接続でデュアルディスプレイ構成も可能になっています。

これまで見かけたキーボード一体型のPCは、サンコーが売っていた「KYEPCTV2」や
ASUSの「Eee Keyboard PC」(AA)くらいしかありませんけど、オールインワンPCと呼ぶには
スペックを見てもこの「ZPC-D5」が一番相応しい感じでしょうか。
日本で販売されるかは不明ですが、米AmazonではCybernet直々に出品という形で
販売されており、価格は425ドルとなっています。