ブラウンの電動回転歯ブラシ『オーラルB DB4510NE』を買ってみた

01


先日歯医者でクリーニングを受けた時に、使用していた回転ブラシが感動的な出来だったので
そのタイプの電動歯ブラシを買ってみる事に。ブラウンの「オーラルB DB4510NE」。
業務用と市販品では性能が格段に違うでしょうけど、以前に買った「ポケットドルツ」が
家用として使うにはちょっと違和感あったので、とりあえず低価格で手軽に試せる事ができる
この機種を選んでみました。

製品紹介|ブラウン オーラルB
http://oralb.braun.co.jp/products/oral/seihin/index.html





02


中身は歯ブラシ本体と乾電池、簡易な説明書という内容。
パッケージに「DB4510NE」といった型番は明記されていませんが、一応2011年モデルのようです。
仕様は以下のとおりとなっています。

電源:アルカリ単3乾電池2本(付属)使用可能時間:4~6週間(1日2回、各2分間の使用の場合)
寸法:3.5×20.9cm(ブラシ含む)、質量:84g






04


ボタンを押すと動くシンプルな構造。タイマー機能が搭載されており、2分ほど使用すると
ブラシが一時停止みたいな動作をします。






05


水色の部分がラバーグリップになっており、本体は上位モデルに比べるとスリムではありませんが
その分握りやすくなっています。






03



06



07


ブラシは現行モデルの「ベーシックブラシ パーフェクトクリーン(EB20)」。
名前のとおりスタンダードなブラシのようですが、回転は角度で言うと大体30度くらいで
左右にぐるぐる回っている感じです。ブラシが消耗すると青色の部分が白くなり
それで交換時期がわかるようになっているとのこと。交換目安は約3~4ヶ月。
動作音はそれなりにしますが、そこまで気になるようなレベルでもないです。






08


というわけで数回使ってみましたが、万遍なく磨けている感じでなかなか良好。
難点は通常のものよりブラシ部分の高さがあるので、上奥歯のサイド外側がちょっと磨きづらい。
気になるのはそれくらいで、個人的には音波振動のものよりもこちらの方が好きですね。

この機種はエントリーモデルですけど、基本的な機能は備わっていますし
電池式ですが低価格なので、入門機としてはベストなものかもしれません。
同型で数年前からある「DB4510N」(AA)は、これよりも安く売っていますが
画像を見るにブラシの色が違う(旧型?)ようです。実際は同じものかもしれませんが
確実に現行モデルを手に入れたいなら、”E”のついたこちらを選んだ方が無難じゃないかと。

この「オーラルB DB4510NE」、通販だと価格自体は現在1,500円を切っていますが
送料を含めると大体2,000円前後になると思います。