音波振動ハブラシ『ポケットドルツ EW-DS12』を買ってみた

01


先日チェックした「ドルツ EW-DJ40」を見かけてから、デンタル・オーラルケアの機器に
興味を持ちはじめたのですが、とりあえず電動歯ブラシから試してみようという事で
売れ筋になっていたパナソニックの「ポケットドルツ EW-DS12」を買ってみました。
旧モデル「EW-DS11」も人気製品でまだ売っていますが、新しいという理由でこっちを選択。

音波振動ハブラシ ポケットドルツ EW-DS12 商品概要 | オーラルケア | Panasonic
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=EW-DS12





02


開封。
中身は歯ブラシ本体と取り扱い説明書、ちょっとしたチラシという内容。
カラーはバイオレット・ビビッドピンク・ピンク・ピンクゴールド・ゴールド・ホワイト・ブラック
といったラインナップですが、無難なカラーのブラックを選びました。






03


毎分約16,000ブラシストロークの微細な音波振動で、しっかりと歯垢を除去するというのが特徴。
全長160mmで重量は30g(電池含まず)。防水構造で本体の水洗いが可能になっています。






04


ブラシはコンパクトなヘッドで、サイドが山切り&中央がフラットになっているダブルエッジ形状。
毛は極細タイプでやわらかめです。






05



06


各部取り外しが簡単な構造。バッテリーは単4電池1本で、駆動時間は最大90日。
電池は付属していません。






07


早速使ってみる事に。音波振動ってものがどういうものか考えもせず購入しましたが
携帯電話のバイブレーションみたいな、微動で震えている感じ。動作音は静かな方です。
単に歯へ当てるだけではあまり意味がないので、普通の歯ブラシのように磨く使い方に。

じっくりと磨いてみましたが、まぁキレイになったかなぁという印象。
使っていけばもっとうまく磨けそうな気もしますけど、時間をかけて歯を磨こうという気になるので
それはそれで普通の歯ブラシより良い点かもしれません。少しパワー不足も感じますけど
ブラシは奥歯までスムーズに磨ける形状ですし、使用感はなかなか良いです。

スタイリッシュ&コンパクトなデザインなので、外出先でも歯を磨きたいという人には
携帯性も優秀で最適な機種だと思います。というか完全に携帯用ですね、これ。
何も調べず考えず家用に買ったのは、ちょっと失敗というか俺馬鹿だったと反省。
電動歯ブラシは未使用で、とりあえず試してみたいという人は「ブラウン オーラルB」(AA)が
安くていいかもしれません。自分も後々になってから、こっちが良かったかなと思ったり。

この「EW-DS12」は現在2.500~3,000円くらいの価格。安いとはちょっと言えませんが
替えのブラシは割と安く売っていますし、外泊が多いという人にはオススメできます。




Panasonicポケットドルツ 音波振動ハブラシ 黒 EW-DS12-K
パナソニック
売り上げランキング: 46