立って乗る自転車の新モデル『ElliptiGO 3C』

ElliptiGO3C_01.jpg


海外で以前に見かけた立ち乗りスタイルの自転車「ElliptiGO 8S」に新モデルが出たようです。
ElliptiGO 3C」。パッと見だと構造とか特に変わったところもない感じですが
8Sに比べると結構抑えられた価格設定になっています。

ElliptiGO 3C
http://www.elliptigo.com/products/elliptigo-3c/




bana001.jpg



ElliptiGO3C_02.jpg



ElliptiGO3C_03.jpg



ElliptiGO3C_04.jpg



ElliptiGO3C_05.jpg



ElliptiGO3C_06.jpg






bana006.jpg





公式の動画。乗っている姿はありませんが、ElliptiGO 3Cの各部をチェックしている内容です。
3Cと8Sを比較できるスペック表を見てみると、フレームや独自のパーツは一緒ですけど
ギア数は8S=8スピードに比べて、3C=3スピードと大きく減っている様子。
コンポネートの欄は8S=Deluxe/3C=Standardと表記されてあり、パーツが色々違っています。
重量は8S=18.1kg/3C=19.1kgという感じで、このElliptiGO 3Cは新モデルというよりも
下位モデルにあたるものですね。価格はその分抑えられており、8Sの方は2,499ドルですが
3Cの方は1,799ドルとなっています。あとカラーバリエーションも微妙に違っており
8Sの方はグリーン・ブラック・ブルーで、3Cはグリーン・ブラック・オレンジというラインナップ。

非常に面白いものですけど、安くなったといってもまともなロードバイクが買える価格ですし
取り寄せるとしても一苦労しそうなサイズですから、日本でお目にかかれる事は
ちょっとないでしょうね。ただ、公式の走行動画を見ても結構なスピードで走っていますし
いつか乗ってみたいと思うような珍自転車です。