忍者ってだけで海外では人気?『Fruitshop Ninja Driver』

NinjaDriver_01.jpg


台湾にあるFruitshop社(BONE COLLECTION)のUSBメモリー「Ninja Driver」。
よくあるキャラクターもののUSBメモリーで、名前のとおり忍者キャラの製品ですが
海外サイトでやけにこれを見かけるので、ちょっと見てみます。

BONE COLLECTION【Ninja Driver】Driver series
http://www.fruitshop.com.tw/en/Products/NinjaDriver.html




NinjaDriver_02.jpg



NinjaDriver_03.jpg



NinjaDriver_04.jpg



NinjaDriver_05.jpg
(via Aving)


NinjaDriver_06.jpg



NinjaDriver_07.jpg



NinjaDriver_08.jpg



NinjaDriver_09.jpg



NinjaDriver_10.jpg



NinjaDriver_11.jpg
(via Da Toy Shop)


NinjaDriver_12.jpg
(via The Japan Guy)

メモリの容量は4GBで、カラーはブラック/レッド/パープルの3種類。
腰のあたりからUSBのコネクターが出てくる仕組みで、手にマグネットが仕込んであるちょっとしたギミックも。
とはいえ特に何かすごいってわけでもないUSBメモリーですが、度々海外サイトで見かけるのは
やはり”Ninja”だからでしょうか。日本人より海外の人の方が忍者好きってのはなんとなくわかりますけど。

どうでもいい情報ですけどAmazonで忍者を検索してみると、アイテム数は米Amazon(Ninja=33,819)の方が
日本Amazon(忍者+ニンジャ+Ninja=25,980)よりも多いですね。
この「Ninja Driver」は日本でも販売されており、価格は3,000円前後です。




Fruitshop Ninja Driver 4GB black DR10011-4BK
Fruitshop(2010-08-15)
売り上げランキング: 31154