【マウス】3番目でもカッコイイ『Cyborg R.A.T 5 Gaming Mouse』

CyborgRAT5_01.jpg
(via hoop china)

2010年に発売されたMad Catz(Saitek)のゲーミングマウス「Cyborg R.A.T」シリーズ。
このシリーズは4種類ほどあり、あれこれパーツ交換や調整ができる「Cyborg R.A.T. 7」や
最上位のワイヤレスモデル「Cyborg R.A.T. 9」が主に注目を集めていますが
見た目がほぼ一緒でシリーズ3番目の「Cyborg R.A.T 5」もちょっと見てみます。

Cyborg R.A.T 5 Gaming Mouse
http://cyborggaming.com/prod/rat5.htm





CyborgRAT5_02.jpg
(via zol.com.cn)


CyborgRAT5_03.jpg
(via t-break)


CyborgRAT5_04.jpg



CyborgRAT5_05.jpg



CyborgRAT5_06.jpg



CyborgRAT5_07.jpg



CyborgRAT5_08.jpg



CyborgRAT5_09.jpg



CyborgRAT5_10.jpg



CyborgRAT5_11.jpg



CyborgRAT5_12.jpg



CyborgRAT5_13.jpg



CyborgRAT5_14.jpg



CyborgRAT5_15.jpg



CyborgRAT5_16.jpg



CyborgRAT5_17.jpg


Cyborg R.A.T. 5は最大解像度4000dpi、ポーリングレート1000、最大速度2.8m/sec、加速度30G
ボタン数7という仕様のレーザーマウス。上位モデルに比べてマウスの性能が劣っている点があって
パーツ交換もできませんが、外観は上位と同じく重装備な感じでカッコイイですね。このモデルでも
ウェイト調整(30g)や、下部の長さ調整はできるみたいです。

日本でも2010年夏ごろから取り扱うショップがありましたので、目新しいものではありませんけど
発売当初に比べると割安に取り扱うところもあり。(追記)2011年10月に日本正規品が発売されました。




Cyborg R.A.T. 5日本語版 (MC-RAT5)
Cyborg
売り上げランキング: 5612