AOC、AGONブランド第一号となるトップグレードのゲーミングマウス『AGM700』

AOC_AGON_AGM700_01.jpg


海外で発表があったAOCのマウス「AGM700」。
同社のAGONブランドといえばゲーミングモニターを展開しているブランドですが、今年からゲーミングデバイスにも参入する模様。第一号となるこのゲーミングマウスはトップグレードの主要パーツを採用した本格的なモデルです。

AGM700
https://hk.aoc.com/product_5744_AGM700_keyboardmouse_Singapore.php





AOC_AGON_AGM700_02.jpg



AOC_AGON_AGM700_03.jpg



AOC_AGON_AGM700_04.jpg



AOC_AGON_AGM700_05.jpg
(via Rock Paper Shotgun/KitGuru)

Pixart PMW3389のセンサー採用、耐久性5000万回のオムロン製マイクロスイッチ採用、8個のプログラマブルボタン搭載、カスタマイズ可能なRGB LED搭載、3つプロファイルを保存できるオンボードメモリ内蔵、サイズ:幅65.3x奥行き125.9x高さ42.3mm、現時点で公開されている主な仕様・特徴は以上。欧州のイベントレポートによれば発売時期は2020年7月~、価格は50ユーロ未満の予定とのこと。

出展されていたサンプルを見るにメインクリックのパネルがセパレートになっている左右対称のデザインで、左側面にはサイドボタンに加えて俗に言うスナイパーボタンも備わっている模様。肝心の重量は公開されていませんが(パッケージ総量は173gと記載)、そのあたりはアピールしていませんしケーブルも従来のメッシュっぽいので軽量ゲーミングマウスには該当しないかも。とりあえずはAOCもゲーミングマウスを出しますよという事で。




AOC
売り上げランキング: 703