Corsair、ポーリングレート2000Hzを謳うワイヤレスゲーミングマウス『DARK CORE RGB PRO SE』

Corsair_Dark_Core_RGB_PRO_SE_01.jpg


海外で発表があったCorsairのマウス「DARK CORE RGB PRO SE」。
DARK CORE RGB SE」の後継機もしくは強化版となるであろうワイヤレスゲーミングマウス。センサーはこれが初出となるPixart PAW3392を採用しており、ワイヤレスではおそらく初のポーリングレート最大2000Hzも特徴としています。

Gaming Mice | Wireless Gaming Mice | FPS & MMO & MOBA Gaming Mice | CORSAIR
https://www.corsair.com/ja/ja/c/Cor_Products_Mice





Corsair_Dark_Core_RGB_PRO_SE_02.jpg



Corsair_Dark_Core_RGB_PRO_SE_03.jpg



Corsair_Dark_Core_RGB_PRO_SE_04.jpg



Corsair_Dark_Core_RGB_PRO_SE_05.jpg



Corsair_Dark_Core_RGB_PRO_SE_06.jpg



Corsair_Dark_Core_RGB_PRO_SE_07.jpg


Pixart PAW3392のセンサー採用(解像度:18000DPI)、耐久性5000万回のマイクロスイッチ採用、SLIPSTREAMワイヤレステクノロジー採用、2.4GHz/Bluetoothのデュアルワイヤレスモード、バッテリー内蔵、USB Type-Cのインターフェイス採用&有線接続対応、ワイヤレス充電対応(Qi)、5ゾーンにRGB LED搭載、ボタン数:8、電池寿命:約24時間(LEDオン)/約50時間(LEDオフ)、重量:128g、現時点で公開されている主な仕様・特徴は以上。発売日・価格等は明らかにされておらず。

本体の写真を見るにサイドボタンは一般的な形の2ボタン式に変わっており、その周辺にRGB LEDも追加されている模様。ポーリングレートに関しては最大2000Hzと謳っていますが、スペックシートには1000Hzと記載されているので実際どういう形で実現しているのかは不明。2年近く前に出た旧版に比べれば色々と刷新されている、でもバッテリーは短い方ですし重量は今やかなり重い部類に入りますし、Corsairは相変わらず時流に乗る気がないんだなと思わせる新製品です。




Corsair
売り上げランキング: 158