AUKEY、ANC搭載&Qi対応の完全ワイヤレスイヤホン『Key Series EP-T18NC』

AUKEY_Key_Series_EP-T18NC_01.jpg


海外で見かけたAUKEYのイヤホン「Key Series EP-T18NC」。
Key Series EP-T10」などが出ているAUKEYのオーディオブランドから登場した新型の完全ワイヤレスイヤホン。アクティブノイズキャンセリング機能の搭載やワイヤレス充電対応(Qi)を主な特徴としているモデルです。

Key Series T18NC True Wireless Hi-Fi Quality Sound Noise-Canceling Ear
https://keyseries.com/products/key-series-t18nc-true-wireless-hi-fi-quality-sound-earbuds





AUKEY_Key_Series_EP-T18NC_02b.jpg



AUKEY_Key_Series_EP-T18NC_03.jpg



AUKEY_Key_Series_EP-T18NC_04.jpg



AUKEY_Key_Series_EP-T18NC_05.jpg
(via twitter)

通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:約7時間、充電時間:約1.5時間、重量:約4.5g、という仕様。チタン振動板を採用した13㎜径ダイナミックドライバー、アクティブノイズキャンセリング機能、IPX5の防水性能、タッチコントロールボタン搭載、高い通話品質を実現するデュアルマイク搭載、USB Type-C採用&17時間分の充電可能なバッテリーケース、ワイヤレス充電対応(Qi)、などが特徴。北米公式サイトでの価格は109ドル(定価は139ドル)。

製品情報を掲載しているところによってはノイズキャンセリングが通話の事かと誤解する曖昧な内容になっていましたが、PV動画を見るに周囲の騒音を低減するANC機能で間違いないかと。そのANC機能のレベルは価格が価格なのでそこそこ程度に考えておいた方が無難でしょうか。ちなみに型番=EP-T18NCで検索すると技適認証の情報が総務省のサイトに公開されていたので、そのうち日本で発売される可能性は高いと思います。