Antec、フロントに200mm/ARGBファン2基を搭載したゲーミングPCケース『NX800』

Antec_NX800_01.jpg


海外で見かけたAntecのPCケース「NX800」。
ゲーミングPCケースを中心に展開しているNX Seriesの新型となるミドルタワーモデル。強化ガラスサイドパネル採用などゲーム向けらしい作りになっていますが、一番の特徴は何と言ってもフロントに備わる大型の200mm/ARGBファン2基です。

Antec Product - NX800
https://antec.com/product/case/nx800.php






Antec_NX800_02.jpg



Antec_NX800_03.jpg



Antec_NX800_04.jpg



Antec_NX800_05.jpg



Antec_NX800_07.jpg



Antec_NX800_06.jpg



Antec_NX800_08.jpg
(via naver/facebook)

200mm/ARGBファンx2基・120mm/ARGBファンx1基を標準搭載、強化ガラスサイドパネル採用、LEDコントローラー&LEDボタン搭載、水冷ラジエーター最大360mm対応、ビデオカード最大350mm対応、CPUクーラー全高180mm対応、ファン最大6基搭載可能、ドライブベイ:3.5インチx3/2.5インチx4、サイズ:幅230x奥行き470x高さ500mm、重量:7.87kg、主な仕様・特徴は以上。

200mmファンを搭載したPCケースは「MasterCase H500M」(AA)などCooler Masterが以前から出しているので珍しいというわけではないのですが、PCケースで最大級のファンが2つもあってしかもARGB LEDなので見た目のインパクトはかなり強烈。それ以外の部分もうまくまとまっている感じで価格は既に出回っている地域だと日本円換算で10,000円前後。割安感も魅力となりそうです。




Antec
売り上げランキング: 90