ABKO HACKER、EC1/EC2チックなハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス『A800』

ABKO_HACKER_A800_01.jpg


海外で見かけたABKO HACKERのマウス「A800」。
韓国のみで展開しているゲーミングデバイスブランドの新たなゲーミングマウスで、本体はZOWIE EC1/EC2を彷彿とさせる形状にハニカムデザインを取り入れた軽量モデル。Pixart PMW3389のセンサー採用などスペックも申し分ないものです。

ABKO HACKER A800
http://www.abko.co.kr/shop/product_item.php?ItId=2586312829





ABKO_HACKER_A800_02.jpg



ABKO_HACKER_A800_03.jpg



ABKO_HACKER_A800_04.jpg



ABKO_HACKER_A800_05.jpg



ABKO_HACKER_A800_06.jpg



ABKO_HACKER_A800_07.jpg



ABKO_HACKER_A800_08.jpg
(via naver)

Pixart PMW3389のセンサー採用、耐久性3000万回のHUANO製マイクロスイッチ採用、ハニカムデザインで重量:約65gの軽量ボディ、内部・ボトムラインにRGB LED搭載、裏面にDPI・ポーリングレートの切り替えボタン搭載、テフロンソール採用、パーラコードケーブル採用、ブラック・ピンクの2カラーラインナップ、サイズ:幅68.5x奥行き125x高さ42.7mm、主な仕様・特徴は以上。韓国での価格は44,900ウォン(約4,200円)。

本体のサイズ感はEC1より少し小さいとのことなので、EC1とEC2の中間くらい?。LEDの見栄えを良くするためのインナーパーツが穴を塞ぐように設けられていて、それを省けばもっと軽くする事ができたのではないか?とも思いますが、その作りでも約65gの軽量ボディを実現しているのは見事。この内容で上記の価格も魅力的、ただし前述のとおりABKOは韓国でしか展開していないので入手経路は限られると思います。

<関連記事>ABKO HACKER 『A800』 画像など ~基板も穴だらけのハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス~


ベンキュージャパン
売り上げランキング: 1500