ASUS、現代に通用するスペックでギミックも充実のワイヤレスゲーミングマウス『ROG Pugio II』

ASUS_ROG_Pugio_II_01.jpg


海外で見かけたASUSのマウス「ROG Pugio II」。
ROG Pugio」の後継機でパーツ交換のギミックを継承しながらも別物レベルにモデルチェンジされたワイヤレスゲーミングマウス。独自のギミックを切り捨てずに現代のゲーミングシーンでも通用するよう仕上げた感のある新型モデルです。

ROG Pugio II | Keyboards & Mice | ASUS Global
https://www.asus.com/Keyboards-Mice/ROG-Pugio-II/





ASUS_ROG_Pugio_II_02.jpg



ASUS_ROG_Pugio_II_03.jpg



ASUS_ROG_Pugio_II_04.jpg



ASUS_ROG_Pugio_II_05.jpg



ASUS_ROG_Pugio_II_06.jpg



ASUS_ROG_Pugio_II_07.jpg
(via quasarzone)

2.4GHz/Bluetooth/USB Type-Cの3種で接続できるトライモード、強力かつ安定した接続を確保するASUS SmartHopテクノロジー、16000DPI/400IPSの光学式センサー採用、マイクロスイッチが交換可能なスイッチソケットデザイン、メインクリックにバネとヒンジを設けたピボットボタンメカニズム、パーツ交換可能なマグネットサイドボタン、マグネット着脱式のトップカバー、Aura Sync対応のRGB LED搭載(3ゾーン)、電池寿命:約69時間(2.4GHz)、サイズ:幅57x奥行き126x高さ40mm、重量:102g、主な仕様・特徴は以上。

初代とはサイズも形状もまったく違うものになっていますが、ワイヤレスになってギミックを継承して重量がほぼ据え置きなのは好感が持てる部分。ASUS ROGのゲーミングマウスといえば以前のモデルだと重量をまったく配慮せずにギミックをあれこれ載せたがる印象がありましたから、そのあたりを見直しただけでも大きな進化と言えるかも。今となっては短いレベルの電池寿命を除けば見どころが多く、他社と比べても引けを取らないワイヤレスゲーミングマウスではないかと。今後の新製品にも期待が持てそうです。

<関連記事>ASUS 『ROG Pugio II』 画像など ~ギミックが充実していながら割と軽いワイヤレスゲーミングマウス


ASUSTek
売り上げランキング: 244