MSI、型番不明のシンプルなゲーミングモニターが公開

MSI_New_Gaming_Monitor_2020_01.jpg


Optix MAG342CQR」「Optix MAG161」など注目すべきゲーミングモニターを先日のイベントで出展していたMSI。そのイベントで情報は何も出ていなかった新型と思われるモデルが某所で公開あり。製品情報どころか型番すら不明で実機だけ公開されていましたが、それを見るにエントリークラスかもしれないシンプルなデザインになっています。

MSI Global
https://www.msi.com/Monitors/





MSI_New_Gaming_Monitor_2020_02.jpg



MSI_New_Gaming_Monitor_2020_03.jpg



MSI_New_Gaming_Monitor_2020_04.jpg



MSI_New_Gaming_Monitor_2020_05.jpg



MSI_New_Gaming_Monitor_2020_06.jpg



MSI_New_Gaming_Monitor_2020_07.jpg



MSI_New_Gaming_Monitor_2020_08.jpg



MSI_New_Gaming_Monitor_2020_09.jpg



MSI_New_Gaming_Monitor_2020_10.jpg
(via zol.com)

前述のとおり製品情報が非公開の状況なので語れる事はほとんどないのですが、このデザインは現ラインナップのどれとも違うので新型なのは間違いなし。実機を見て大体わかる仕様・特徴は、画面は曲面ではなくフラットでフレームレスデザイン、操作ボタンはジョイスティック式の1個のみ(電源ボタンは別にあり)、映像端子はHDMI x2/DisplayPort、インターフェイスはヘッドホン端子、スタンドは平べったい台座のタイプ、背面の一部はヘアライン加工されていてLEDは非搭載、など。現ラインナップのMPGシリーズやMAGシリーズは大半がLEDを搭載していますから、Gシリーズもしくは新シリーズのモデルかもしれない。そしてこれだけシンプルなら無駄にコストをかけていないはずなので、価格面も期待できるのではないかと。今回はここまでにして詳細が出たらまた取り上げようと思います。