Xtrfy 『M4 RGB』 レビューチェック ~カラバリ豊富なハニカムデザインの軽量ゲーミングマウス~

Xtrfy_M4_RGB_11.jpg


2019年11月に発売されたXtrfyのマウス「M4 RGB」。
M1」など日本でも以前から製品が出回っているXtrfyのハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス。ライバルに引けを取らないスペックを備え、計5色の豊富なカラーバリエーションも特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

m4 - Built On Experience -Xtrfy Japan
https://www.xtrfy.jp/index.php?m4



画像


Xtrfy_M4_RGB_12.jpg



Xtrfy_M4_RGB_13.jpg



Xtrfy_M4_RGB_14.jpg



Xtrfy_M4_RGB_15.jpg



Xtrfy_M4_RGB_16.jpg



Xtrfy_M4_RGB_17.jpg



Xtrfy_M4_RGB_18.jpg



Xtrfy_M4_RGB_19.jpg



Xtrfy_M4_RGB_20.jpg



Xtrfy_M4_RGB_21.jpg



Xtrfy_M4_RGB_22.jpg
(via weibo)

メディア・レビューサイト


69gの軽量ゲーミングマウス「Xtrfy M4 RGB」が発売、“レトロエディション”など計5色 - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1218633.html

超軽量ゲーミングマウス「Xtrfy M4」インプレッション - GAME Watch
https://game.watch.impress.co.jp/docs/kikaku/1211621.html

「Xtrfy M4」レビュー。持ち方を選ばない形状かつ、日本人の手に合うサイズ感の軽量ゲーミングマウス | DPQP
https://dpqp.jp/review/xtrfy-m4

Xtrfy M4をレビュー | FPS酒場
https://vanillaice-fps.com/device/xtrfy-m4-review

Xtrfy M4先行レビュー:ただの「軽いM1」じゃなかった! Xtrfyの軽量マウスが色々と予想外だった件 | けしろぐ
https://keshilog.com/xtrfy-m4/

Xtrfy M4 最良の新マウス 先行レビュー│GoGo NooB
https://gogonoob.com/blog/2019/09/24/xtrfy-m4-先行レビュー/

Xtrfy M4 RGB レビュー。超軽量ゲーミングマウスの実力はいかに!? | Nukkato
https://nukkato.com/xtrfy-m4-rgb/

【レビュー】売り切れ続出!軽量マウスの大本命がついに登場!Xtrfy「M4」【提供】
https://ryoblog.site/xtrfy-m4-review

【Xtrfy M4 RGB レビュー】超軽量ゲーミングマウス!卵一個分の軽さで手に馴染む! | ノリと勢いと北の国から
https://hotsyaki.com/xtrfy-m4-rgb

【Xtrfy M4 RGB】軽量かつ、手にがっちりフィットする神マウスレビュー! | まちょはるブログ
https://machoharu.site/?p=556

【Xtrfy M4 レビュー 感想】超軽量右手用ゲーミングマウス - molblog-もるぶろぐ
https://molgana.com/xtrfy-m4-reviw/

【Xtrfy M4 先行レビュー】重量を感じさせない軽さと使用感が最高のゲーミングマウス | ゲームチュ
https://game-chu.com/m4-review

「Xtrfy M4」先行レビュー!最先端の超軽量ゲーミングマウスの魅力に迫る! - ですとぴあ*の研究所
https://www.dystopi4.com/entry/xtrfy-m4




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
センサー:光学式、解像度:400-16000CPI、トラッキング速度:400IPS、最大加速度:50G、ポーリングレート:125/500/1000Hz、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅68x奥行き120x高さ39mm、重量:69g、という仕様。Pixart PMW3389のセンサー採用、耐久性2000万回のオムロン製マイクロスイッチ採用、エルゴノミクス形状のライトウェイトデザイン、耐埃・耐水滴のコンフォーマルコーティング、柔らかくて軽いXtrfy EZコード、PTFE製のソール、RGB LED搭載、ARM社製の32bit MCU搭載、ブラック・ホワイト・レトロ・ブルー・ピンクのカラーラインナップ、などが特徴。

レビューしている人は製品提供の形がほとんどでしたが、「センサーは検証でPMW3389特有の不安定さが見られる、でも実用では問題ない」「リフトオフディスタンスは1mm以下でかなり短い」「メインクリックの感触は連射しづらくて好みが分かれそう」「サイズ・形状は同ブランドのM1と別物で日本人向けと言えそう、握るスタイルは幅広く対応する」「実重量は70g超」「ケーブルはパラコードタイプで動きを妨げない柔らかさ」「LEDの発光具合はなかなかキレイ」「M1がドンピシャに合っていた人には向かないが、あまり人を選ばないオールラウンダーな出来になっている」といった内容。

各所の反応


[#1]
ark店舗にM4の実機が置いてる
軽い、持ってみた個人的な感想はrival310(300)の穴あき軽量化版といった感じ
右手用左右非対称(エルゴノミック)が好きな人はぜひ試してみてほしい
Xtrfy_M4_RGB_23.jpg Xtrfy_M4_RGB_24.jpg



[#2]
手のひらサイズ18cmでかぶせ持ちなんだが
Sensei tenとXtrfy m4頼んで両方来て今使ってるが
tenはかぶせ持ちでもつかみ持ちでもかなり良いが
m4のかぶせ持ちが軽くtenを超えて来た、マジですごいわ
Zoweiのec2a超えて来た、あんまり期待してなかったがマジで驚いたわ



[#3]
xtrfy m4気になるけどかぶせ持ちどうなんだろ 早速買った人居たら使用感聞きたいわ
EC2形状で軽量でパラコード?っぽいしいい感じなら乗り換えたい



[#4]
>>#3
m4はm4って感じ
ecを期待して買うならやめたほうがいい



[#5]
m4は対称寄りの非対称って感じの絶妙なバランスしてるから替えが効かなそう





・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。軽量モデルの新たな選択肢として注目されているのかと思いきや反響は意外に少なく、形状のバランスが絶妙なので人によっては替えが効かない存在になり得る、というコメントがあった程度。ハニカムデザインのタイプではサイズの割にそこまで軽くない事、発表から発売までの期間が長くて後発になってしまった事、単純に価格が高い、案外な反響の理由を考えるとそのあたりでしょうか。製品自体は好みが分かれそうな部分はあっても欠点は特にない印象ですが、この手のゲーミングマウスは過渡期に入っていますから何か目を引く要素や個性がないと厳しいのかも。「M4 RGB」は現在9,000円台の価格で販売されています。




Xtrfy(エクストリファイ)
売り上げランキング: 101