SteelSeries、新エントリークラスとなる新型のゲーミングマウス『Rival 3』

SteelSeries_Rival_3_01.jpg


海外で発表があったSteelSeriesのマウス「Rival 3」。
正確に言うと公式のアナウンスはまだされておらず、米国Amazonにてフライングで公開されていたRivalシリーズ新型のゲーミングマウス。米国Amazonでは1/21にリリース予定、価格は29.99ドルとなっているエントリークラスのモデルです。

Amazon.com: SteelSeries Rival 3 Gaming Mouse - 8,500 CPI TrueMove Core Optical Sensor
https://www.amazon.com/dp/B08176SM7C/





SteelSeries_Rival_3_02.jpg



SteelSeries_Rival_3_03.jpg



SteelSeries_Rival_3_04.jpg



SteelSeries_Rival_3_05.jpg



SteelSeries_Rival_3_06.jpg


TrueMove Coreオプティカルセンサー採用(8500CPI/300IPS/35G)、耐久性6000万回のマイクロスイッチ採用、6個のプログラマブルボタン搭載、3ゾーンにRGB LED搭載、オンボードメモリ内蔵、重量:77gの軽量ボディ、公開されていた主な製品情報は以上。米国Amazonの販売ページから察するにラインナップの枠がRival 110と入れ替わっている形なので、その後継機にあたるものと思われる。本体の形状もRival 110を継承している感じですが、メインクリックパネルがセパレートになっている事から考えて実質新型。主要パーツは刷新されて重量は10g前後軽くなって価格はさらに安くなっていますから、これは良き後継機であり良きエントリークラスではないかと。とりあえずは近いうちに正式な発表があるでしょう。
<関連記事>SteelSeries 『Rival 3』 画像など ~低価格が魅力的な新エントリークラスのゲーミングマウス~




SteelSeries
売り上げランキング: 107