LG、モニターアーム標準装備の31.5インチ/4K UHD液晶モニター『32UN880-B』

LG_32UN880-B_01.jpg


海外で発表があったLGの31.5インチ液晶モニター「32UN880-B」。
プロフェッショナル向けとして展開しているUltraFineシリーズの新たな4K UHD液晶モニター。現時点で製品情報の詳細はあまり出ていませんが、LGでは確か初となるモニターアーム標準装備も特徴としているモデルです。

LG 32' 32UN880-B UltraFine Display Ergo 4K HDR 10 Monitor
https://www.lg.com/us/monitors/lg-32un880-b-4k-uhd-led-monitor





LG_32UN880-B_02.jpg



LG_32UN880-B_03.jpg



LG_32UN880-B_04.jpg



LG_32UN880-B_05.jpg



LG_32UN880-B_06.jpg



LG_32UN880-B_07.jpg



LG_32UN880-B_08.jpg
(via Tinhte.vn)

画面サイズ:31.5インチ、パネル:IPS、解像度:3840x2160、輝度:350 cd/m2、DCI-P3カバー率95%、HDR10サポート、モニターアーム(エルゴスタンド)標準装備、現時点で公開されている製品情報は以上。発売日・価格等はまだ不明。モニターアームはクランプ固定式でマウントがツールフリーで取り付け可能なタイプ、アーム部は2本構成でケーブルが支柱まで通せる作りに。調整機能はピボット/チルト/スイーベル/昇降と一通り備わっている模様。モニターアーム標準搭載の液晶モニターは該当するモデルが過去にいくつか出ていますが、ハイエンドクラスにあたるものでは確かこれが初ではないかと。また、LG自らがモニターアームを手がけたのもおそらくこれが初ですし、後になってアームだけ販売するのかも気になるところです。




LG
売り上げランキング: 742