ソニー 『WH-XB900N』 レビューチェック ~EXTRA BASSシリーズ最新のNC/Bluetoothヘッドホン~

Sony_WH-XB900N_01.jpg


2019年10月に発売されたソニーのヘッドホン「WH-XB900N」。
MDR-XB950N1」の後継機となるEXTRA BASSシリーズのBluetoothヘッドホン。先代に続いてノイズキャンセリング機能を搭載しており、それに加えて外音取り込み機能の追加も特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

WH-XB900N | ヘッドホン | ソニー
https://www.sony.jp/headphone/products/WH-XB900N/



画像


Sony_WH-XB900N_02.jpg



Sony_WH-XB900N_03.jpg



Sony_WH-XB900N_04.jpg



Sony_WH-XB900N_05.jpg



Sony_WH-XB900N_06.jpg



Sony_WH-XB900N_07.jpg



Sony_WH-XB900N_08.jpg



Sony_WH-XB900N_09.jpg



Sony_WH-XB900N_10.jpg



Sony_WH-XB900N_11.jpg
(via naver)

メディア・レビューサイト


ソニー、NC搭載のEXTRA BASS最上位ヘッドフォン。LDAC/aptX HDと外音取り込み対応 - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1206245.html

ソニーNCヘッドホン「WH-XB900N」レビュー - 3万円切りでコスパ良し、ライバルは1000X! | マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20191011-907980/

SONY WH-XB900Nをレビュー!大人気のWH-1000XM3と比較してみた!
http://sunset-glow.net/whxb900nreview

迫力のある重低音に浸れるワイヤレスヘッドホン『WH-XB900N』開梱レビュー! - Sony Shop テックスタッフ
https://tecstaff.jp/019-10-9-whxb900n-review.html

ノイキャン・ワイヤレス WH-XB900N レビュー 曲線的なフォルムなった魅力に迫る
https://nakamura.yokohama/headphone-wh-xb900n-review-50112.html

『WH-XB900N』新商品レビュー! - ONE'S- ソニープロショップワンズ
https://ones.co.jp/2019_10_08_01_wh-xb900n_review.html

重低音ワイヤレス2機種実機レビュー! - 店長のつぶやき日記ハイパぁ。。。2
https://www.call-t.co.jp/tenchoblog/entry/032681.html

実機で解説!WH-XB900N レビュー|ソニーショップさとうち
https://satouchi.com/sonypro/audio/wh-xb900n_review.html




通信方式:Bluetooth 4.2、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:LDAC/aptX HD/aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約30時間(NCオン時)、ドライバー:40mm径、再生周波数帯域:3 - 20,000Hz、感度:101dB/mW、インピーダンス:50Ω、インターフェイス:USB Type-C/3.5mm、重量:約254g、という仕様。カラーはブラック・ブルーの2色。

圧倒的な量感の重低音を再生するEXTRA BASSサウンド、独自のアップスケーリング技術・DSEE、デジタルノイズキャンセリング機能、アプリで調整できる外音コントロール(外音取り込み機能)、タッチセンサーコントロールパネル搭載、低反撥ウレタンフォーム&立体縫製のイヤーパッド、スマートフォンアプリ・Headphones Connect、などが特徴。

レビューしている人はソニー系のショップを除くとまだお一人だけでしたが、「EXTRA BASSシリーズのヘッドホンなのでズンズン響く低音は特徴的」「ノイズキャンセリング機能の効きは正直言って弱い」「同社の人気モデルであるWH-1000XM3と比べて性能・機能の面で優っている点はないが、比べなければ決して悪くない」といった内容。

各所の反応


[#1]
EXTRA BASSシリーズの『WH-XB900N』などワイヤレスヘッドホン4機種発売
https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201909/19-0910/



[#2]
WH-XB900NまでくるとなるとXM3一択の時代は終了か
900Nの方が電池グレードアップしてて装着感も改善しているとなると期待せざるを得ない



[#3]
>>#2
900Nはノイキャン性能が低いから話にならない
XB950N1より劣化してるって海外で評価低いよ



[#4]
音質はまあまあ良いけどノイキャンがイマイチらしい



[#5]
ソニーストアで聴いたけど、前モデルのXB950N1とあんま変化感じなかった
むしろ前の肉厚なデザインが好きだったからちょっと残念



[#6]
xb900nだけどノイキャン性能ないに等しいわ



[#7]
xb900nが届いた
スマホやタブレットでアプリ入れてベースを盛れるのは面白い、ノイキャン性能はわからん
あとパソコン用のイコライザアプリがないのな、作ってもらうようメール出しとこ
メガネかけて使ってるけど全然耳周りが痛くないし快適
20年ぶりぐらいにヘッドホンを買ったけど音漏れが結構するのな

てかアプリでイコライザ設定したら別端末のパソコンで使っても反映されたままなのね





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。先代と聴き比べて進化があまり感じられない、ノイズキャンセリング機能の効きは弱くて先代より劣るとも言われている、装着感は快適で良い、アプリで色々いじれるのも面白い、といった内容。上記でも触れられていた「WH-1000XM3」(AA)の完成度が高いせいか、何か優る点が一つでもなければ選択肢に入らないという流れになっている印象。ひと回り安ければ話は変わってくるでしょうけど価格差はそんなに開いていないので、今の状況では引き立て役になっている感が否めないでしょうか。「WH-XB900N」は現在25,000円前後の価格で販売されています。