クリエイティブ、2BA+1DDドライバーでaptX HD対応のBluetoothイヤホン『Aurvana Trio Wireless』

Creative_Aurvana_Trio_Wireless_01.jpg


海外で見かけたクリエイティブのイヤホン「Aurvana Trio Wireless」。
2018年2月に発売された「Aurvana Trio」のワイヤレスモデルとなるネックバンド型のBluetoothイヤホン。2BA+1DDのハイブリッドドライバーを搭載しており、aptX HDコーデック対応やSuper X-Fiテクノロジー採用も特徴としています。

jp.creative.com - ヘッドホン / イヤホン
https://jp.creative.com/p/headphones-headsets?filters=1036





Creative_Aurvana_Trio_Wireless_02.jpg



Creative_Aurvana_Trio_Wireless_03.jpg



Creative_Aurvana_Trio_Wireless_04.jpg



Creative_Aurvana_Trio_Wireless_05.jpg


バランスドアーマチュアユニットx2基+ダイナミックドライバーx1基のハイブリッドドライバー、aptX HD/aptX/AACコーデック対応、独自のSuper X-Fiテクノロジー採用、最大20時間再生のロングバッテリー、シンプルなネックバンドデザイン、SXFIアプリ利用可能、現時点で判明している仕様・特徴は以上。発売日・価格等は明らかにされておらず。

イヤホン部を見るに筐体の作りは有線モデルと違っており、ケーブル着脱式でもないので共通点はドライバーくらい?。Super X-Fiテクノロジーは完全ワイヤレスイヤホンの「Outlier Gold」でも好評を得ていたので長所の一つになるはず。20時間再生はネックバンド型のタイプだと最長クラスですし、見どころは結構ありますね。