Razerが1/14に発表するであろう2つの新型ゲーミングマウス

Razer_New_Gaming_Mouse_2020_01.jpg


1/7の日本時間1時に公式SNSにて投稿されたRazerの思わせぶりなプロモーション動画。その内容は新しいゲーミングマウスのチラ見せと”01.14.20”に公開するという短いものでしたが、普段からRazerの製品を見てる人はチラ見せだけでもDeathAdderの新型かリニューアル版ではないかと思ったはず。ところが正式な発表を待たずして香港にあるショップが販売に踏み切っていました。

R Λ Z Ξ R「The legacy continues. 01.14.20」 / Twitter
https://twitter.com/Razer/status/1214215044185108483





Razer_New_Gaming_Mouse_2020_02.jpg



Razer_New_Gaming_Mouse_2020_04.jpg



Razer_New_Gaming_Mouse_2020_03.jpg



Razer_New_Gaming_Mouse_2020_05.jpg



Razer_New_Gaming_Mouse_2020_06.jpg


製品名はご覧のとおりなので画像を参考に。DeathAdderの方はRazer Focus+オプティカルセンサー、Razerオプティカルマウススイッチ、Razer Speedflexケーブル、といったものがパッケージに記載あり。そのパッケージの本体画像から察するに従来のDeathAdderとは型が違うので、リニューアルではなくモデルチェンジの可能性大。Speedflexケーブル採用から考えて軽量化も実現しているのではないかと。Basiliskの方は一言で言えばUltimateモデルの有線版(両サイドのLEDラインはないかもしれない)。価格はDeathAdderの方が590香港ドル(約8,200円)、Basiliskの方が690香港ドル(約9,600円)。現時点で判断できる情報は以上、あとは正式な発表を待ちましょう。




Razer(レイザー)
売り上げランキング: