Corsairのガラスパネル/RGBファン搭載PCケース『Carbide Series 175R RGB』が5,000円まで値下がる

Corsair_Carbide_Series_175R_RGB_Sale_01.jpg


2019年6月に発売されたCorsairのPCケース「Carbide Series 175R RGB」。
縁なしの強化ガラスサイドパネルとRGBファン1基搭載を特徴としたミドルタワーのPCケース。発売当初の価格は8,000円台で高くないけれども安くもないラインでしたが、最近になって5,000円を切りそうな勢いの値下がりがあったようです。

Corsair、エントリークラスでガラスパネル採用のPCケース『Carbide Series 175R RGB』
https://watchmono.com/blog-entry-9693.html





Corsair_Carbide_Series_175R_RGB_Sale_02.jpg



Corsair_Carbide_Series_175R_RGB_Sale_03.jpg



Corsair_Carbide_Series_175R_RGB_Sale_04.jpg



Corsair_Carbide_Series_175R_RGB_Sale_05.jpg
(via PCPartPicker)

ガラスサイドパネルは左側面ほぼ全域の大型サイズ。RGBファンはフロントに搭載、それを利用してフロントパネルのロゴエンブレムが発光する作りに。それ以外は”無駄のない古典的デザイン”と自ら称しているとおり基本は押さえているけれども割とシンプル。この内容で5,000円前後なら割安感は多大にありますし、最近の製品でなるべく安く組みたい場合なら良き選択肢になるのではないかと。いやでもこのPCケースだと後からRGBファンを追加したくなるだろうから、結果的に安く済ませられないかも・・・・。




Corsair
売り上げランキング: 138