Klipsch、第二作目でエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン『S1 TRUE WIRELESS』

Klipsch_S1_True_Wireless_01.jpg


海外で見かけたKlipschのイヤホン「S1 TRUE WIRELESS」。
T5 TRUE WIRELESS」に続いて登場した第二作目の完全ワイヤレスイヤホンで、スペックや価格から察するにエントリークラスとなるであろうモデル。海外では2019年11月に発表があったようで既に出回ってもいるようです。

S1 True Wireless Earphones | Klipsch
https://www.klipsch.com/products/s1-true-wireless-earphones





Klipsch_S1_True_Wireless_02.jpg



Klipsch_S1_True_Wireless_03.jpg



Klipsch_S1_True_Wireless_04.jpg



Klipsch_S1_True_Wireless_05.jpg



Klipsch_S1_True_Wireless_06.jpg



Klipsch_S1_True_Wireless_07.jpg



Klipsch_S1_True_Wireless_08.jpg
(via mobile01)

通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:約5時間、充電時間:約1.2時間、ドライバー:10㎜径ダイナミック型、再生周波数帯域:20Hz - 20kHz、重量:5g、という仕様。10㎜径のフルベースダイナミックドライバー、耳にしっかり収まるよう設計されたイヤーシェル、特許取得済のオーバルイヤーチップ、IPX4の防水性能、高品質の通話を実現する2マイク搭載、約16時間分の充電が可能なバッテリーケース、などが特徴。北米での価格は99.99ドル。

T5と比べてドライバーが大径になっていたりイヤーチップなど共通点もいくつかある反面、基本スペックは下回っていてバッテリーケースは安っぽい作りに。この内容で上記の価格ならKlipschのエントリークラスとして妥当な気がするでしょうか。ちなみに公式サイトの製品情報が既に見れなくなっているのと、近日中に開催される見本市イベントで4つもの新製品が公開予定になっていますから、もしかしたらなかった事にされるかも。それとT5は新製品=次世代モデルの登場で早くも型落ちになります。




Klipsch(クリプシュ)
売り上げランキング: 1732