EVGAの新型/上位サウンドカード『NU Audio Pro』は”バラ売り”で買える

EVGA_NU_Audio_Pro_Release_01.jpg


海外で発表があったEVGAのサウンドカード「NU Audio Pro」。
Nu Audio」の上位クラスとなる新型のサウンドカードで、7.1chサラウンド再生に対応する拡張カードを新たに追加しているのも特徴のモデル。製品情報をよく見るとサウンドカード・拡張カードはどうやら別々でも買えるようです。

EVGA - Articles - EVGA NU Audio Pro
https://www.evga.com/articles/01376/evga-nu-audio-pro/





EVGA_NU_Audio_Pro_Release_02.jpg



EVGA_NU_Audio_Pro_Release_03.jpg



EVGA_NU_Audio_Pro_Release_04.jpg


既に取り扱いを開始している米国Amazonを参考に見てみると、サウンドカード・拡張カードがセットになっている「NU Audio Pro 7.1」は価格が299.99ドル、サウンドカードだけの「NU Audio Pro」は価格が199.99ドル、7.1ch拡張カードだけの「NU Audio Pro Surround」は価格が119.99ドル、という状況。どちらも必要なら安いセット品を選べばいい話なのでバラ売りはどうでもいい事だと思いますが、個人的なイメージだとサウンドカードを使う層で7.1chサラウンド機能を不要と考えている人は少なくないはず。なのでこの場合はサウンドカード単体だけ欲しい人にとって願ったり叶ったりの売り方ではないかと。Proではない通常モデルの価格が現在179.99ドルとなっていますし、20ドル程度の上乗せで上位モデルを選べるのは魅力的でしょうね。




EVGA
売り上げランキング: