ソニー 『WI-1000XM2』 レビューチェック ~NC機能搭載の第2世代Bluetoothイヤホン~

SONY_WI-1000XM2_01.jpg


2019年12月に発売されたソニーのイヤホン「WI-1000XM2」。
WI-1000X」の後継機となるノイズキャンセリング機能を搭載したネックバンド型のBluetoothイヤホン。「WH-1000XM3」でも採用されていた”QN1”の搭載やフレキシブルになったネックバンドユニットなどを特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。

WI-1000XM2 | ヘッドホン | ソニー
https://www.sony.jp/headphone/products/WI-1000XM2/



画像


SONY_WI-1000XM2_02.jpg



SONY_WI-1000XM2_03.jpg



SONY_WI-1000XM2_04.jpg



SONY_WI-1000XM2_05.jpg



SONY_WI-1000XM2_06.jpg



SONY_WI-1000XM2_07.jpg



SONY_WI-1000XM2_08.jpg



SONY_WI-1000XM2_09.jpg



SONY_WI-1000XM2_10.jpg



SONY_WI-1000XM2_11.jpg



SONY_WI-1000XM2_12.jpg
(via dgtle)

メディア・レビューサイト


ソニー、QN1搭載でノイズキャンセル性能強化のイヤフォン「WI-1000XM2」 - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1212590.html

最新ノイズキャンセリングイヤホンを飛行機でガチテスト - 価格.comマガジン
https://kakakumag.com/av-kaden/?id=14760

WI-1000XM2を購入した - If you are going through hell...keep going.
https://www.suitsstyle.com/entry/2019/12/04/WI-1000XM2を購入した

【開封】WI-1000XM2を購入しました。 - ただの新しいモノ好き
https://nattonn01.hatenablog.com/entry/2019/12/04/161953

ネックバンド型ソニーのWI-1000XM2を購入レビュー | ゆるふわ理系男子のあれこれ
https://yuruazuki.com/sony-wi-1000xm2/

【レビュー】Sony『WI-1000XM2』—ノイキャン搭載ネックバンド型イヤホンの最高峰ココニキタレリ | 8vivid
https://mupon.net/review-wi-1000xm2/

WI-1000XM2に買い替えたレビュー - ものものブログ
https://www.monomono-blog.com/entry/2019/12/05/180000

SONY WI-1000XM2 開封の儀式(付属物やケースの具合): novel99
https://novel-99.at.webry.info/201912/article_5.html

WI-1000XM2が発売されたので購入してみた<開封編>│プリンに感謝する日、
https://thanks-purin.com/256/

ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン | 引き続きバイナウノススメ
http://wwww.buy-now.jp/2019/12/ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン-2/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:LDAC/AAC/SBC、連続再生時間:約10時間(NCオン)/12時間(NCオフ)、ドライバー:9mm径ダイナミック型+バランスドアーマチュア、再生周波数帯域:3 - 40,000Hz、感度:99dB/mW、インピーダンス:17Ω、重量:約58g、という仕様。カラーはブラック・プラチナシルバーの2色。ハイブリッドイヤーピース・トリプルコンフォートイヤーピース・航空機用プラグアダプタ・オーディオケーブル・USB-Cケーブル・キャリングケースが付属。

独自開発の高音質ノイズキャンセリングプロセッサー・QN1、高精度にノイズを除去するデュアルノイズセンサーテクノロジー、周囲の音を取り込める外音取り込み機能、独自のアップスケーリング技術・DSEE HX、豊かな広帯域再生を実現するHDハイブリッドドライバーシステム、装着感を高めたアングルドイヤーピース方式、イヤホン部にマグネット内蔵、フレキシブルなシリコン製のネックバンドユニット、インラインリモコン/マイク搭載、音声アシスタント対応、専用アプリ・Headphones Connect、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「先代と比べて音質は同等もしくはそれ以上、ノイズキャンセリング機能はより強力になった」「ネックバンドユニットはフレキシブルになって取り回しが良くなった反面、高級感はなくなった」「aptX HD/aptX非対応など省かれた点もある」「DSEE HXの有無で音はだいぶ違う」「有線接続もできるが端子にカバーは付いておらず、防水性能も備わっていないので汗・水には注意」「完全ワイヤレスイヤホンにまだ抵抗のある人は揃うものが揃っているこちらを選ぶのもあり」といった内容。

各所の反応


[#1]
初代1000Xとの比較。
ノイキャンは明らかに向上してる。仕事中に聞いてるけど前より集中できる感じ。
低音は弱まった気もするけど、生楽器のジャズとか聴いてる限りはむしろしっくりくるかな。
先代より軽くなったし、個人的にはマイクが口の近くに来るようになって
通話時に声を拾いやすくなったのは良いと思う。
初代はマイクが遠いせいか、Google Assistantがなかなか聞き取ってくれなかった。

LDACでイコライザー使えないのは前からだけどやっぱり残念に思う。
出来そうなものなのに、なんでやらないんだろう?バッテリー喰いすぎるからかな?

ノイキャンだけ見たらAirPods Proの方が良さそうなんだけど
飛行機でも使いたいからこれ一択だった。



[#2]
届いた
丸まって入ってるのに笑った
首のとこはもう平たく薄くなってるのな
その分末端が太く見えるけど初代と変わらんよな
ノイキャンはすごく良い
リモコンはすぐ慣れた



[#3]
12時届いてN700系の新幹線乗ってきた
ノイズキャンセリングはQC30とくらべたけど
低音域もそれより上の周波数帯も上回っとったわ
今年のベストバイ
ただ歩くときに耳からゆるみやすいかも…

音はWH-1000XM3に近づいた感じ
BAの刺さり成分がなくなってめっちゃ快適



[#4]
届いたわ。WFといい感じですみ分けできそう。



[#5]
届いた、ざっくりいうと低音が残念
LDAC接続とSBCイコライザーあり接続と両方試したが
どうしても低音が弱くイコライザーを使ったほうが音がよくなると感じた。
スマホだとLDACでつないだほうが解像度が上がるが
NW-ZX300ではSBCでもさほど差がない。

音質面ではBAドライバがあるおかげでWF-1000XM3より高音域が強く解像度が高い。
ノイキャンは家電屋さんでマッサージをしながら
WF-1000XM3と比較した場合、優劣はつけにくかった。
電車や航空機で使った場合、異なったフィーリングが得られるかもしれない。



[#6]
WALKMANにLDACで繋いだけどすげえ音がフラットだな
あんまり好きじゃないかも



[#7]
音量調節が初代より使い難いな。
音量下げる時に停止ボタンを押してしまいがち



[#8]
届いたの2時間ぐらい聴いてみた
慣れだと思うがみんなの言う通り音はフラットで低音が物足りなく感じるな



[#9]
ヨドバシ新宿で買って今電車の中で聴いてる
ZX300 LDAC DSEE ON
WF1000XM3より音は良い
普段はDX160有線W60で聴いてるけど、これなら不満は無い



[#10]
自分は初代1000X持ちでM2発売に合わせての購入は見合わせたんだけど
ぶらさがるリモコンの方は、すでに入手した皆さんどうですか



[#11]
>>#10
今日一日使った印象は、NCは明らかに向上して、電車内でもWF1000XM3よりも若干上。
ただし、ケーブルが擦れる音が入ってくるのが気になる。

音質自体は初代WIとほぼ変わりなし。
プレイヤーのイコライザーのセッティングを煮詰めれば十分に超えられる。
WF1000XM3との音質の差は、はっきり体感できるレベルで上。

リモコンはボタンがわかりにくいし、操作するときに手が顔に当たるのが気になるけど
これは慣れだと思う。



[#12]
試聴したらかなり音が良くて惹かれる
ネックバンドも柔らかくて収納性は良さそう



[#13]
リモコン以外は満足や
ノイキャンも効いてるし、音もええ
でもとにかくリモコンがあかん
邪魔で安っぽくてダサいし操作しづらいねん



[#14]
言うほどリモコンは気にならない
ボタンが内側で操作しづらい方が気になる



[#15]
海外出張で使い倒してきた、狭い機内ではリモコンが便利
特にカナル型なので気圧調整が必要だけどリモコンでできるのは良い機能
TWSみたいに落とすことないのも良い、狭い機内だと落としたら見つけにくいし



[#16]
持ち運ぶことを考えるとXM2かな
コンパクトになるのはかなり大事



[#17]
柔軟で持ち歩きしやすいのはすごくいいと思うよ普段使いしやすくなった
でもリモコンあんま使わないかな…



[#18]
これとXBA-N1とどっちが音がいいかな?
同じHDハイブリッドドライバーシステムだし良かったらこれ欲しい。



[#19]
>>#18
ユニットは互角。だけどWIはバランス対応のアンプの音質がとてもいい。低音が重厚。
トランスポートがスマホでいいので持ち歩きとケーブルレスが最高。
N3も持ってるけどスマホのアンプではショボいので別途DAPが必要。今はほぼWIのみ。
量販店にどこでも置いてるから聞いてみ。



[#20]
WFから乗り換えたけど概ね満足してる
首掛け型は気軽に耳から外せるのが便利やね
言われている通り確かに低音はもう少し欲しかった
あとは充電するためのUSB-Cの蓋?部分が割と早めに壊れそうでちょっと心配



[#21]
自分はWFからWIに乗り換え中
ノイキャンが物足りないのもあるけど、とにかく音質が全然違う
ハイブリッドドライバーだし9mmだしLDACだし
音質は2回りくらい違う

あとネックバンドだけどクルッと丸めてケースに入れられるので
案外持ち運びやすい。デカイことはデカイけど



[#22]
新型WIはNCはWF1000XM3よりも上。音質は変わらないけど、WFよりも数段上。
新型WI買ってWF1000XM3の出番が無くなった。
完全ワイヤレスに拘ってなければオススメ。
NCはWF-1000XM3と変わらないからairpodsに負けるかもしれないけど
音質はガチで良いから試しに聞いてみるのが良いよ。



[#23]
>>#22
旧型との比較はどうよ



[#24]
>>#23
音質は旧型ももともと良かったけど、高音の解像度が若干上がった感じ。
逆に低音は弱くなった。イコライザーなしだと旧型がドンシャリだったのが
新型は中高音寄りになってる。

NCは、コンプライつけた初期型WI<付属品のイヤピつけた新型WI、な感じ。
接続の安定性は初期型は渋谷のスクランブル交差点で1回切れるかくらいの安定性だったけど
新型は2~3回切れる感じで若干落ちてる。それでもWFと比較にならないくらいの安定性。



[#25]
>>#24
唯一気になってるのがボタン類がケーブルまとまってることなんだけど
あれブラブラして邪魔にならない?



[#26]
>>#25
リモコン自体は邪魔にはならないよ。ギリギリ顔に当たらない。
ただ、収納時にケーブルをはめ込む溝が無くなったから
出し入れに慣れるまで気を使いそう。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。先代よりNC機能は明らかに向上している&音は低音が控えめになっている、その控えめになった低音とフラットな音の傾向は好みが分かれるかも、ネックバンドユニットは柔らかくてコンパクトにもなったので良し、インラインリモコンは使いづらいし邪魔にも感じる、LDAC接続だとアプリのイコライザ調整が使えない、WF-1000XM3などの完全ワイヤレスイヤホンに比べれば音は断然に良い、といった内容。

好みで良し悪しが分かれそうな部分を除けば先代からあらゆる面が進化している印象。また、人気の完全ワイヤレスイヤホンが比較対象になる場合、NCの効きがAirPods Proに劣るくらいでそれ以外は数段良いとのこと。リモコンやケーブルなど欠点になりそうな部分はあるけれども、ネックバンド型のBluetoothイヤホンとしてはこの評価なら先代に引き続き最高峰の存在でしょうね。「WI-1000XM2」は現在32,000円台の価格で販売されています。