【モニター】Philips 『439P9H1/11』 画像など

Philips_439P9H1-11_01.jpg


2019年11月に発売されたPhilipsの43インチ液晶モニター「439P9H1/11」。
499P9H1/11」の43インチ版と言えるP Lineシリーズのスーパーウルトラワイド液晶モニター。液晶に関しては49インチからそのまま小さくなったわけではなく解像度もアスペクト比も違う仕様になっていますが、ちょっと見てみます。

32:10 SuperWide カーブド液晶ディスプレイ 439P9H1/11 | Philips
https://www.philips.co.jp/c-p/439P9H1_11/brilliance-3210-superwide-curved-lcd-display





Philips_439P9H1-11_02.jpg



Philips_439P9H1-11_03.jpg



Philips_439P9H1-11_04.jpg



Philips_439P9H1-11_05.jpg



Philips_439P9H1-11_06.jpg



Philips_439P9H1-11_07.jpg



Philips_439P9H1-11_08.jpg



Philips_439P9H1-11_09.jpg



Philips_439P9H1-11_10.jpg


画面サイズ:43インチ、パネル:VA、解像度:3840x1200、輝度:450 cd/m2、コントラスト比:3000:1、応答速度:4ms(GTG)、視野角:178/178、画素ピッチ:0.274mm、入力端子:HDMI x2/DisplayPort/USB Type-C x2、インターフェイス:USB 3.2 x4/ヘッドホン端子/Ethernet、スタンド:チルト/スイーベル、サイズ:幅1058x高さ460x奥行き303mm、重量:14.37kg、という仕様。

曲率1800Rのスーパーウルトラワイドスクリーン、sRGBカバー率123%・DCI-P3カバー率97%、VESA DisplayHDR 400認証、ディスプレイ同期技術・Adaptive-Sync(FreeSync)対応、フリッカーフリーテクノロジー・ローブルーモード搭載、MultiView機能(PBP)、KVMスイッチ内蔵、Windows Hello対応のポップアップウェブカメラ搭載、専用リモコン付属、などが特徴。

49インチの499P9H1/11と筐体のデザインや機能面は共通と言える内容ですが、液晶に関しては同じVAパネルでも解像度は下がってアスペクト比は縦へ拡大(32:9→32:10)した形に。価格は安いところだと現在100,000円弱で、499P9H1/11との価格差は30,000円程度。どうせ買うなら49インチの方が・・・・と思う反面、43インチは日本だとこれしかないので替えが効かない存在です。




43型スーパーウルトラワイド液晶ディスプレイ
楽天ビック