中華メカニカルキーボードのクリスマス限定モデルその1『IQUNIX F96』

IQUNIX_F96_Christmas_01.jpg


世間はクリスマスシーズンで賑わっていますがメカニカルキーボードの業界も例外ではなく、CHERRYやDuckyなど一部のメーカーは今が商機とばかりクリスマス限定モデルのキーボードやキーキャップを販売していたりする。これまで記事に取り上げた以外の製品もあるんじゃないかと調べたら、中華系の製品で該当するものがいくつかあり。まず1つ目はPC周辺機器やアクセサリで知られるIQUNIXの「F96」です。

Ducky Channel×Varmiloコラボのクリスマス限定メカニカルキーボード『Shine 7 Christmas Edition』
https://watchmono.com/blog-entry-10408.html





IQUNIX_F96_Christmas_02.jpg



IQUNIX_F96_Christmas_03.jpg



IQUNIX_F96_Christmas_04.jpg



IQUNIX_F96_Christmas_05.jpg


F96はキーを隙間なく配列した特殊フルサイズと言えるタイプで、Cherry MXのキースイッチ採用、RGBキーバックライト搭載(非搭載版もあり)、PBT製のキーキャップ採用、金属製のフレーム採用、Bluetooth 4.0/USB Type-Cでの無線/有線両対応(有線版もあり)、フルキープログラム対応、などが特徴。これまでデザイン違いのバリエーションモデルをいくつも出しており、クリスマス限定モデルはそのうちの一つ。

このキーボードはちょくちょく見かけていたもののここで取り上げる事はありませんでしたが、現在のラインナップを見てデザイン違いが10種以上もあったのはちょっと驚き。クリスマス限定モデルはそのどれとも違うデザインになっており、レッド×ホワイト×グリーンのキーキャップ&真っ赤なフレームの組み合わせはいかにもクリスマスという感じでGood。価格は一番安い有線版/キーバックライト無しで896人民元(約14,000円)です。




GXYAS
売り上げランキング: