KONG-X、aptX対応やIPX5防水になったハイブリッドドライバーの完全ワイヤレスイヤホン『KX-980TW Pro』

KX-980TW_Pro_01.jpg


海外で見かけたKONG-Xのイヤホン「KX-980TW Pro」。
1BA+1DDのハイブリッドドライバーや着脱式のイヤーフックパーツなどが当時は珍しい特徴だった完全ワイヤレスイヤホンの強化版となるであろうモデル。基本スペックは変わっていませんがaptX対応やIPX5防水性能が追加されています。

【イヤホン】KONG-X 『HMC-K980TWS』 レビューチェック
https://watchmono.com/blog-entry-9073.html





KX-980TW_Pro_02.jpg



KX-980TW_Pro_03.jpg



KX-980TW_Pro_04.jpg



KX-980TW_Pro_05.jpg



KX-980TW_Pro_06.jpg



KX-980TW_Pro_07.jpg
(via lazada)

10mm径ダイナミック型+バランスドアーマチュアのハイブリッドドライバー、着脱可能なイヤーフックパーツ、連続再生時間:約5時間、2重構造のバッテリーケース、といった仕様・特徴やイヤホン自体のデザインは前作と変わっておらず。主な変更点はaptXコーデック対応とIPX5の防水性能が追加された事、バッテリーケースのカバーがPUレザーに変わった事、イヤホンのフェイスプレートがマットブラックになった事。情報によれば日本でも発売予定になっているとのこと。

aptX対応やIPX5防水の追加は言うまでもなくプラス要素ですが、再生時間は変わらずなので5時間がaptX接続での場合なのかそうでないのかは気になるところ。充電の際にイヤーフックパーツを外さないといけない点もそのままみたいですし、強化版ならそういうところも改善すべきだったのでは・・・・とも思ったり。また、ハイブリッドドライバーも今となっては複数存在して珍しくもないですから、前作の発売当時みたいなインパクトはさすがにありませんかね。




KONG-X
売り上げランキング: 15676