【イヤホン】MASTER & DYNAMIC 『MW07 PLUS』 レビューチェック

MW07_PLUS_06.jpg


2019年11月に発売されたMASTER & DYNAMICのイヤホン「MW07 PLUS」。
MW07」の後継機もしくは強化版となるハイエンドクラスの完全ワイヤレスイヤホン。従来の特徴を継承しながらもアクティブノイズキャンセリング機能をはじめ性能・機能が色々と向上しているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

MW07 PLUS | イヤフォン | Master & Dynamic | High End Headphones & Sound Tools
https://master-dynamic.jp/product/MW07_plus/



画像


MW07_PLUS_07.jpg



MW07_PLUS_08.jpg



MW07_PLUS_09.jpg



MW07_PLUS_10.jpg



MW07_PLUS_11.jpg



MW07_PLUS_12.jpg



MW07_PLUS_13.jpg



MW07_PLUS_14.jpg
(via post76)

各所の反応


[#1]
MW07 Plusをニューヨークで買ってきました
フランクフルト、バンコクに寄って帰ってきたけど
ノイズキャンセリングのおかげもあってフライト中も快適でした
今のところ値段以外は不満なし (スマホはOnePlus 7proで使用)



[#2]
>>#1
接続の安定はどう?



[#3]
>>#2
これまで使ってた65tより安定していますね
数十時間使って途切れたのは数回です
最難所の品川駅を明日通勤で利用するのでチェックしてみます
ちなみに65tだと電車降りてから港南口出るまでに5回は途切れてました



[#4]
>>#3
ノイズキャンセリングの効果を聞きたい



[#5]
>>#4
以前にeイヤホンでWF-1000XM3を試聴したことありますが
それと比べるとだいたい80%くらいの感じですかね
個人的には必要十分です



[#6]
mw07plusがAACにこっそり対応してるかどうかが気になる



[#7]
>>#6
AACはないですね。
aptXとSBCを聞き比べたけど、正直違いがよくわからなかったです
アプリないしアップデートでAACサポートってのは期待できないんじゃないですかね



[#8]
MW07plusはチップの影響か
前機種にできたマルチポイントの機能がなくなってるみたいやね
これは地味にショック



[#9]
MW07+はアップデート対応してないから末永く使えないのは辛いよな



[#10]
mw07 plusなんでAAC対応してないんだよーー
iPhoneの自分には真価が分からないのか
aptX対応機器なんて持ってないしどうしたらええの



[#11]
>>#10
QCC51系列はまだAACのサポートに問題があるっぽい
SBCでも実用上問題ないと思うけど



[#12]
MW07+入手できました。ちなみに今使ってるのが
スマホ:OnePlus 7 pro
イヤホン:NUARL NT01AX、SENNHEISER IE 80 S
ヘッドホン:Bose NCH700

・音質:かなりいい
・ノイズキャンセリング:かなり弱い
・フィット感:いい
・接続安定性:まだわからない
・質感:いい
MW07_PLUS_15.jpg



[#13]
>>#12
前任機MW07と比べて高音が強く低音が弱くなったと聞きましたが本当ですか



[#14]
>>#13
MW07無印を持ってないので比較できませんが
最近よく使ってたNT01AXと比較すると低音に厚みがあると思います。
高音が特別強いとは感じず、全域で解像感が素晴らしく
個人的にはバランスがいいかなと



[#15]
>>#14
無印を発売日から使ってますが低音寄りです
最初はイヤピのサイズが合ってなく、付属の大きいのに替えたら低音が激変しました
NCもまず遮音ありきなのでイヤピのサイズを替えるだけで改善するかもです
カナル型共通の話ではありますが



[#16]
MW07 plus、店舗に実機置いてあったんで試聴してきたよ。
ノイキャン、外音取り込みはおまけ程度。この機能が欲しい人は別機種が良いかも。
ただ、ノイキャン、外音取り込み使っても音質は下がらないし
オンオフは物理ボタンで簡単だから使わないのもあり。
音質は多分前機種と同程度。TWSの中ではトップクラス。
接続は店舗内での確認だけど、まぁ良い方なのは確か(Androidで試聴)



[#17]
mw07 plus買ったよ
ノイキャンまじであるのか分からんレベルで弱い
個人的には外音取り込みは及第点だな、使えるレベル

音質は初代と同じだね、心地よい
コンプライも試したらやっぱり純正よりかはいいね
自分の耳の形だと純正付属のウイングが意味をなさなかった



[#18]
MW07 plus、今日実物手にしてみました。
Androidでの使用だけれど接続は思ってた以上に良いです。
ほとんど途切れないです。

あと、イヤーピースをコンプライにしたら
よりノイキャン、外音取り込みの恩恵が増しました。
コンプライにしたらかなりノイキャンはっきりと分かるようになりました。
また、外音取り込みにすれば着用したまま会話できるし、なかなか気に入りました。



[#19]
あいぽんだけどmw07plus買ってみた
ケースから取り出すと接続されるのはまあ当然として
ボリュームが毎回初期化?されてねこれ?
あとノイキャンは毎回オフになる
ボリューム記憶してくれないのはちょっと不便だ



[#20]
MW07 Plus買いました
購入前は大きいのかと思っていたけど普通です
MW07_PLUS_16.jpg MW07_PLUS_17.jpg



[#21]
mw07plus所感
オーヲタではなく楽器ヲタ

音質は良い
有線でいうとNT01AXが3000-4000円クラスだとしたら15000円クラスに届くかもという感じ
出過ぎるとこも凹み過ぎるところも無く好感持てる
ただ音場が横は凄く広いんだけど縦に窮屈だからソース次第で激狭に感じることも
そういう意味ではゴリゴリなロックは苦手

ノイキャンは本当に微妙
外音取り込みのついでに付けたんじゃねーの感

一番ネックはケース
数回触っただけで指紋ぺったぺただから今後どうなることやら
あと再起動の度にノイキャン設定リセットはダメ

個人的には外音取り込みある良い音のTWSが欲しかったから満足だけど
36000円出すのはハードル高いなーと思う



[#22]
いろいろ試しているがアンビエントとノイキャンは排他か
ボタン別だから両方オンできるのかと思ったが

ノイキャンは空調音くらいは消すね
電車だと低いゴーッというのは減らすがガタッガタッというのは聞こえる
Airpods Proとかにくらべるとすごーく薄味ノイキャン



[#23]
mw07+今日から通勤に使ってるけど
音のレンジがめっちゃ広くて確かに音質は悪くない
ただ木綿みたいに吸い込まれるような音質ではないなぁ



[#24]
MW07 Plus、電池持ちどうなのか少し怪しい
1時間と15分くらいなのにもう70%だよ
公称10時間だからaptXなら7時間として
1時間ちょっとなら85%くらいでないと



[#25]
>>#24
aptXで使用時は6時間やからそんなもんやろ
10時間はTWPlus使用時の話だろうし



[#26]
通勤で使ってるけど東京駅まで特に音飛びとかなし、端末はiPhone
昨日買って帰って手持ちの2proやair-x、65tと聴き比べたけど
SBCでも圧倒的にmw07plusの方が音がいい、何よりクリア
これ聴いたあとだと割と気に入ってた2proでもこもって聞こえる
でもやはりアンビエントオンにした時再生止まってくれないのが地味に不便



[#27]
今朝の通勤で感じたがmw07plusのノイキャン、フライト前提なんだと思う
電車の低音がかなり消えて驚いた
ソニーとかみたいに全部消そうとするとどうしても音が波打つけど
この程度なら全く影響無い、良いチューニング



[#28]
mw07plus
今のところスピンフィットやらソニーのコンフォート?やら
スパイラルドットやらクリスタルやら試したけど純正が今のところ一番いい



[#29]
>>#28
MW07は別のイヤピ交換しない方がいい、付属のが一番
イヤピ交換とか全く不要、装着の快適さがMW07の最大の良いところ



[#30]
初代→Plus両方使っての主観:
高音控えめで籠る→刺さらず透き通る
低音が豊かで余裕→控えめでキレ向上
首の向きで音切れ→BT接続安定
1.5hから警告煩い→電池意識不要に

共通:
高音はベリリウム振動板の恩恵
低音はダイナミック型の恩恵

チップ変更による違い:
音バランスは低音寄りからフラットに
接続はNFMIからTWS Plusで左右独立、R側を耳から外してもL側が鳴り続ける
電池もちが大幅向上

NCオンで音楽再生中の電車の走行音や周囲の会話が気にならなくなるが
消す感じではないので期待は禁物
ただし違和感がないのでずっとオンで使い続けられる、音質優先した結果か

外音取り込みはまあまあ使える

音質が本当に感動的
手持ちの楽曲を全部聴き直しているが
これまで聴こえなかった倍音が聞こえたりして驚く
ちなみにAptXです



[#31]
初代MW07は中域やや抑えめで高音と低音がダイナミックで明るくあっけらかんとした感じ
Plusは中域の濃密さと緻密さが増した感じ



[#32]
mw07plus使い始めて3日目の感想
あれ?音質良くね??



[#33]
mw07plusのイヤーピースとイヤーウイング(?)調整しまくったら最高になった
めっちゃえぇ音や
流石にDAP+有線5万クラスの音なんて程遠いけど
TWSでここまで満足出来るとは思わなかった



[#34]
イヤピの口押さえたら明らかにmw07plusは音が漏れてる
とはいえ、聴き比べて改めて思ったけど音はダントツだわ



[#35]
mw07plus買っちまったぜ
個人的にかなり良いぜ、同価格帯の有線と並んでる
IE80リケーブルから乗り換えだけど満足
他も聞いたけど三万未満はダメって感じたぜ



[#36]
>>#35
sonyの1000X3より良かった?



[#37]
>>#36
イーイヤホンの評価で例えるとソニーの1000x3は高音、mw07plusは低音とのこと
有線でいうとBA、ダイナミックみたいなもんかな
x3はボーカルはよく出ていたが音楽が引っ込んでる感じで好みじゃなかった
mw07plusはボーカルが音楽の少し前を出てる感じで俺好みだった






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 5.0、コーデック:aptX/SBC、連続再生時間:約10時間、充電時間:約40分、重量:9g、という仕様。ビームフォーミングマイクを採用したアクティブノイズキャンセリング機能、周囲の音を取り込むアンビエントリスニングモード、10mmカスタムベリリウムドライバー、アセテートを使用したハンドメイドのフェイスプレート、特許取得済みのイヤーフィン”Fit Wings”、IPX5の防水性能、最大30mの通信距離を実現、最大3回分の充電が可能なステンレス製バッテリーケース、15分充電で5時間再生可能なクイックチャージ、計4カラーラインナップ、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音は初代と変わらず良いが低音は控えめ&高音はクリアになった感じ、接続の安定性は向上していてかなり良好、ノイズキャンセリング機能の効きは正直言って弱いし電源オフで設定リセットになるのも欠点だが電車や飛行機などの轟音は消してくれる、アンビエント機能は実用レベル、実動の再生時間はaptX接続だと6~7時間くらい、AACには非対応、イヤーピースは付属品が一番いいので交換不要、装着感は耳に合えばとても良いがサイズ大きめなので人を選ぶかも、イヤホン・ケースの質感は良い(ただしケースは指紋が目立つ)、といった内容。

音質は初代でも最高クラスの評価を得ていましたし、今作も同等もしくはそれ以上の出来になっている模様。逆にノイズキャンセリング機能はソニーの「WF-1000XM3」(AA)に到底敵わないレベルのようで、それを主目的に検討しているなら避けた方がいい様子。価格が価格だけにNC機能の微妙さは評価を下げる要因になるかもしれませんが、音の良さはそのままに再生時間や接続安定性が向上しているとなれば、基本性能は相当高い完全ワイヤレスイヤホンではないかと。あとはその価格をどう見るかでしょうね。「MW07 PLUS」は現在40,000円台で販売されています。




Master & Dynamic
売り上げランキング: 1460