非売品と思われる”Razer Mechanical Switches”のサンプルキット2019年版

Razer_Mechanical_Switches_Sample_Kit_2019_01.jpg


Razerのゲーミングメカニカルキーボードといえば2014年からオリジナル名義のキースイッチ”Razer Mechanical Switches”を採用するようになり、2018年には光学式の新タイプも追加されて今や完全に自給自足で製品を出している状況。そのキースイッチ全6種のうち5種を搭載したサンプルキットの2019年版と言えるものが一部の間で出回っているようです。

”Razer Mechanical Switches”のサンプルキット(非売品)
https://watchmono.com/blog-entry-7288.html





Razer_Mechanical_Switches_Sample_Kit_2019_02.jpg



Razer_Mechanical_Switches_Sample_Kit_2019_03.jpg



Razer_Mechanical_Switches_Sample_Kit_2019_04.jpg



Razer_Mechanical_Switches_Sample_Kit_2019_05.jpg
(via weibo)

搭載されているキースイッチは上から順に、光学式/クリッキータイプの紫軸、光学式/リニアタイプの赤軸、クリッキータイプの緑軸、タクタイル/静音タイプの橙軸、リニア/静音タイプの黄軸。公開されていたサンプルキットには左側面からケーブルが出ており、おそらくキースイッチを押すとキーバックライトが発光するギミックがあるのではないかと。入手経路など詳細は誰も触れていなかったので一部の人に配布された非売品なのか店頭用の販促品なのかちょっとよくわかりませんが、所持者から察するに前者?。その一部の人がどういう層なのか思いつくのは、Razerのスタッフとつながりがある人、Razerの製品を数多く買ってるお得意様、Youtuberなどの著名人、といったところでしょうか。そういえば「Razer Chroma Mug」もそれに該当する人たちへ配布されていましたね。




Razer
売り上げランキング: 36