【ヘッドホン】SENNHEISER 『HD 599 SE』 レビューチェック

SENNHEISER_HD559SE_01.jpg


2019年6月に発売されたSENNHEISERのヘッドホン「HD 599 SE」。
定評を得ているHD 500シリーズ最上位のヘッドホンを”Special Edition”に仕上げたAmazon限定モデル。といっても通常モデルとの違いはカラーとパッケージくらいのようでタイミング次第では安く買えるものですが、ちょっとチェックしてみます。

【ヘッドホン】SENNHEISER 『HD 599』 レビューチェック
https://watchmono.com/blog-entry-7152.html



画像


SENNHEISER_HD559SE_02.jpg



SENNHEISER_HD559SE_03.jpg



SENNHEISER_HD559SE_04.jpg



SENNHEISER_HD559SE_05.jpg



SENNHEISER_HD559SE_06.jpg



SENNHEISER_HD559SE_07.jpg



SENNHEISER_HD559SE_08.jpg



SENNHEISER_HD559SE_09.jpg



SENNHEISER_HD559SE_10.jpg
(via Amazon)

各所の反応


[#1]
Amazon限定のHD599SEって通常の599と色以外は全く同じ?
色が黒いだけで4000円高いのか。



[#2]
>>#1
そうだよ



[#3]
HD599は装着感の良さが試着した瞬間に分かった
それくらい快適だった



[#4]
HD599ってここではどんな評価?



[#5]
>>#4
予算2万円開放型ならベストバイの一つ。
スマホやPC直挿しでも普通に鳴らせる。



[#6]
物欲に乱されたが、やっぱり599って良く出来てる
機材も大したことない私にあっている



[#7]
599SE届いたよ
598よりも音の輪郭がはっきりしていてEDMや打ち込み系までOKな感じ
まだ数時間しか聴いてないけど、598の音がそのまま現代的になった印象
買うの迷ってる人いたら、参考までに・・・



[#8]
>>#7
大差ないだろって思ってたけど一応進化してるんだね



[#9]
>>#8
大差が無いのは確かだね、25000円なら買ってないと思う。
598のシルキーな音と装着感が気に入ってて愛用してるんだけど
最新のBPMの速いミクスチャーロックの電子低音がもたつくことがストレスになりつつあった。
598の音のまま、この辺なんとかならないかなぁと以前ヨドバシで試聴したら
599がドンピシャだった。

クラシックやジャズやロックは今まで通り良いし
多分最近のアイドルグループや漫画の(アニメの?)曲なんかを聴く人にも良いと思う。
598と比べて明らかに低音の輪郭と量感と反応が上がってる。
12800円でこれならそら買っちゃうだろアマゾンこの野郎って感じで買いました。



[#10]
Amazonセールで買ったHD 599届いた
これ本体のプラグが3.5mmより細い形状のねじ込み式なんだけど
これって特殊な仕様?それとも市販でもあるの?
あったとしても差し込み口かなり狭いからリケーブル無理だよね



[#11]
>>#10
コネクタは売ってるし専用ケーブルも結構売ってる



[#12]
2.5mm バヨネット式ロック
というらしいです



[#13]
HD 599ってアンプ必要ですか?
インピーダンスは50Ωだから一般的だと思うけど



[#14]
>>#13
自分は4.4mm5極でバランス接続にしてるけど
そのまま付属ケーブルの3.5㎜4極アンバランスでiPhoneでも鳴らせるぐらいだよ



[#15]
ワイも届いたで
適当なこと言って悪いけど599はドライバーデカイし
イヤホンよりもエージング効果あるんじゃないの



[#16]
HD599SEて色とパッケージだけの違いなのかね?
SE片手にヨドバシで比べてみたけど他に違いはなさそうだった
値札見ると25000円て書いてたから大分お得に感じたね



[#17]
HD599 PCから直挿しだとボワついてしっくり来ないなー
軽くてフィット感も最高なんだけど
というわけでついでにヘッドホンアンプ買っちゃったよ



[#18]
599SEポチっといて良かった
つけ心地良さそうだし密閉型と比較出来るし入門段階としてはいいかな



[#19]
>>#18
そのくらいのあんま期待しすぎない感じがちょうど良いと思う
1万5千円くらいの価値は十分あるけど
量販店で2万5千円出して買うか?って言われると微妙な感じやな



[#20]
HD599いい買い物だったわ
聴き疲れのしにくい音作りに、軽さとつけ心地の良さが合わさって何にでも手軽に使える
もちろんちゃんと音楽を聴くのにも十分いい音なんだけ



[#21]
>>#20
私的には高音が少し突き刺さる感じがするけどねえ
HD 580やHD 650ではそれはないし



[#22]
>>#21
俺は逆に高音域がもっさりしてるように感じた。
でも着け心地は最高じゃけん



[#23]
HD599SEはアンプ通せば鳴ってくれるかな
こもった感じに聞こえるのはパワーたりてないのかも



[#24]
HD599思ったよりスタイリッシュだな、プリンもこんな感じなのか
598がこれぐらいかと思った、何より599が安く買えてよかった



[#25]
HD599のいいところは聞き疲れしないところ



[#26]
自分はHD599のふくよかな音は好き
ボワボワと書くと低音がくもってるみたいだけど
ちゃんとキックやベースが聞き分けられるしね





駆動方式:ダイナミック型、構造:オープンエア型、周波数特性:12 - 38,500Hz、インピーダンス:50Ω、感度:106 dB、ケーブル長:3m/1.2m、重量 : 約250g、という仕様。アルミボイスコイルを使用した独自のリングトランスデューサ、交換可能なベロア生地のイヤーパッド、6.3mm/3mケーブル・3.5mmステレオミニ/1.2mケーブル・変換プラグ付属、といった特徴は通常モデルと共通。ブラック×シルバーのカラーリング、簡易パッケージを使用、以上の2点はSEモデル独自の特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音は先代(HD 598)とそんなに差はないが低音は輪郭がはっきりして量感も上がっている、その低音はボワつくとも言えるし豊かとも言える、スマホ直挿しでも十分に鳴らせるが音の篭りが気になるならアンプの導入を推奨、装着感は非常に良くて人によっては過去最高レベル、通常モデルと実機を見比べても違いはカラーのみ、通常価格では買う気になれないがセール時の価格ならお買い得感がある、といった内容。

この「HD 599 SE」の通常価格は現在26,000円台で通常モデルよりも高い状況。セールで買うなら十分あり=セールの価格じゃないと買ってなかったという声もあったように、安い時に買ってナンボの印象。ただ、割引の機会はちょくちょくあるようで例えば現時点だとクーポン適用+ポイント付与で実質14,000円以下に。サイバーマンデーでの最安時=13,000円以下になる事はしばらくないかもしれませんが、それに近い価格でも十分お買い得なオープンエア型のヘッドホンでしょう。




ゼンハイザー(Sennheiser)
売り上げランキング: 10