Duckyの新型60%メカニカルキーボード『Mecha Mini』が正式発表

Ducky_Mecha_Mini_08.jpg


海外で発表があったDuckyのキーボード「Mecha Mini」。
6月のイベントで出展されていた新型となる60%レイアウトのメカニカルキーボード、先日に正式な発表があった模様。「One 2 Mini」とは少し異なるタイプで4層基板の4-layer PCBやフルアルミ製のフレームなどを特徴としています。

Ducky Mecha Mini
https://www.duckychannel.com.tw/en/Ducky-Mecha-Mini





Ducky_Mecha_Mini_09.jpg



Ducky_Mecha_Mini_10.jpg



Ducky_Mecha_Mini_11.jpg



Ducky_Mecha_Mini_12.jpg



Ducky_Mecha_Mini_13.jpg



Ducky_Mecha_Mini_14.jpg



Ducky_Mecha_Mini_15.jpg


61キー英語配列の60%レイアウト、Cherry MXのキースイッチ採用、カスタマイズ可能なRGBキーバックライト搭載、PBT/ダブルショットのキーキャップ採用、4層基板の4-layer PCB採用、フルアルミニウムのフレーム採用、USB Type-Cでのケーブル着脱式、DIPスイッチ搭載、Nキーロールオーバー対応&アンチゴースト機能、サイズ:幅295x奥行き108x高さ40㎜、重量:827g、主な仕様・特徴は以上。

One 2 Miniと比べて特徴としている基板やフレームが質実剛健になった印象、重量が200g以上重くなっているところからもそれが伺えるでしょうか。正式な発表があったものの発売日・価格等はまだ明らかにされていませんが、One 2 Miniと同様に日本でも取り扱う可能性は高いのではないかと。ところで公式サイトが刷新されてから”Ducky Channel”から”Ducky”へと名称が変わっていますね。

<関連記事>Ducky 『Mecha Mini』 画像など ~完成形を謳う60%レイアウトのメカニカルキーボード~


Ducky
売り上げランキング: 99