ASUS、IPSパネル最速を謳う1ms(GTG)で170Hzのゲーミングモニター『ROG Strix XG279Q』

ROG_Strix_XG279Q_01.jpg


海外で発表があったASUSの27インチ液晶モニター「ROG Strix XG279Q」。
ROG Strixシリーズの最新モデルとなるIPSパネル採用&WQHD解像度のゲーミングモニター。IPSパネル最速を謳う応答速度:1ms(GTG)の実現と、個人的にこれが初見となるリフレッシュレート170Hz駆動を特徴としています。

ROG玩家国度 XG279Q 电脑显示器 电竞显示器 27英寸 2K Fast IPS 原生1ms 170Hz G-SYNC兼容
https://www.asus.com.cn/store/product-2857.html





ROG_Strix_XG279Q_02.jpg



ROG_Strix_XG279Q_03.jpg



ROG_Strix_XG279Q_04.jpg



ROG_Strix_XG279Q_05.jpg



ROG_Strix_XG279Q_06.jpg



ROG_Strix_XG279Q_07.jpg



ROG_Strix_XG279Q_08.jpg



ROG_Strix_XG279Q_09.jpg


IPSパネルで応答速度:1ms(GTG)の実現、リフレッシュレート170Hz駆動、G-SYNC Compatible対応、VESA DisplayHDR 400認証、sRGBカバー率125%・DCI-P3カバー率95%、ASUS Extreme Low Motion Blur(ELMB SYNC)搭載、AIMポイントなどゲーム向けの機能を表示するGamePlus機能、Aura RGB対応のRGB LED搭載、スタンド底面にライトロゴ搭載、公開されている主な仕様・特徴は以上。その情報が出ていた中国での価格は4,499人民元(約70,000円)。

IPSパネルのゲーミングモニターで応答速度:1msを実現しているものはMPRT(Moving Picture Response Time)ならありましたが、GTG(Gray To Gray)はなかった(※LGの27GL850-Bがありました)ので確かに最速となるであろう存在。また、リフレッシュレートが165Hzではなく170Hzの数値になっているのは個人的に初見ですし、おそらく過去に例はないかと。今後出るIPSパネルのハイエンドクラスはこのモデルのスペックが基準になるかもしれませんね。
<関連記事>【モニター】ASUS 『ROG Strix XG279Q』 画像など




ASUSTek
売り上げランキング: 320