【キーボード】Vortexgear 『Tab60』 画像など

Vortexgear_Tab60_01.jpg


2019年12月に発売されたVortexgearのキーボード「Tab60」。
Tab75」と共にいつの間にかリリースされていたTabシリーズのメカニカルキーボードで、こちらは61キーの60%レイアウトになっているコンパクトモデル。Bluetooth接続などレイアウト以外の部分はシリーズ共通ですが、ちょっと見てみます。

Vortexgear|Keyboard|Keyca
http://www.vortexgear.tw/





Vortexgear_Tab60_02.jpg



Vortexgear_Tab60_03.jpg



Vortexgear_Tab60_04.jpg



Vortexgear_Tab60_05.jpg



Vortexgear_Tab60_06.jpg



Vortexgear_Tab60_07.jpg



Vortexgear_Tab60_08.jpg



Vortexgear_Tab60_09.jpg



Vortexgear_Tab60_10.jpg


キーレイアウト:61キー英語配列、キースイッチ:Cherry MX、キーキャップ:PBT、通信方式:Bluetooth 3.0、バッテリー:単四電池2本、インターフェイス:USB Type-C、サイズ:幅297xx奥行き115x高さ41㎜、重量:900g、という仕様。コンパクトサイズの70%レイアウト、Cherry MXのキースイッチ採用(計6種)、PBT製・DSAプロファイル・昇華印刷のキーキャップ採用、Bluetooth/USB Type-Cでの無線/有線両対応、ハードウエアマクロ機能搭載&3つのプロファイル保存可能、QWERTY・Dvorak・Colemakのレイアウト切替対応、カラフルな交換用キーキャップ付属、などが特徴。

VortexgearのメカニカルキーボードといえばPokerシリーズが60%レイアウトの代表格として名を馳せており、Cherryのロープロスイッチを採用した最新モデルの「POK3R V2」(AA)が日本でも既に発売されていたりしますが、こちらはPokerシリーズみたいにスリムではないけれども安定感がありそうで双方それぞれに良さがある印象。また、同社の製品でワイヤレスを実現しているのはTabシリーズだけですし、メカニカル・60%レイアウト・ワイヤレスの条件になるとこれが最先端と言える存在になるでしょうか。「Tab60」は現在16,000~17,000円の価格で販売されています。




ヴォーテックス ギア(Vortex Gear)
売り上げランキング: