i-Rocks、860円で買える超大型ゲーミングマウスパッド『IRC20』

i-rocks_IRC20_01.jpg


キーボードやマウスをメインに展開している台湾メーカーのi-Rocks。日本だとサンワダイレクトがOEM/ODM品を利用したゲーミングマウス「400-MA112」を出していたり、上海問屋が「DN-915076」など名称を変えた製品をいくつも出していたりと何気に出回っていますが、Amazonにて超大型ゲーミングマウスパッドが900円を切る安さで売っていました。

irocks
http://www.i-rocks.com/web/index/index.jsp?lang=en





i-rocks_IRC20_02.jpg



i-rocks_IRC20_03.jpg



i-rocks_IRC20_04.jpg



i-rocks_IRC20_05.jpg



i-rocks_IRC20_06.jpg
(via xfastest)

低摩擦で撥水コーティングされたマイクロファイバーのサーフィス、反擦り縫いのフレーム採用=ステッチ加工、天然ゴムを使用したラバーベース、サイズ:幅850x奥行き32x厚さ3㎜、製品情報には以上の記載があり。デザインは左上に”i-rocks”の大きなロゴと右下に小さいロゴがプリント、ステッチ加工はレッドの糸を使用。

今となってはありがちなタイプなのでデザイン以外は至って普通に思えますし、そのデザインや赤いステッチ加工もはっきり言って好みが分かれそう。でもノーブランド品ではなく名の知れたメーカーの製品で900円以下ならお手ごろ感は半端ない印象。ちなみにこの製品を取り扱いだしたのは1ヵ月前で、i-Rocks製品の販売が今後増えるのかも気になるところです。




i-rocks
売り上げランキング: